アニメレビュー,感想,評価ブログ

Ads by Google



この記事にイイね

予算もってくれよ!1期の3倍だ、いや、4倍だ・・・面白さもだと!「新妹魔王の契約者 BURST」レビュー

, , , , , , , , , , ,

      2016/05/25

評価/★★★☆☆(41点)

新妹魔王の契約者 BURST もふもふひざ掛け キービジュアル柄

Ads by Google

予算もってくれよ!1期の3倍だ、いや、4倍だ・・・面白さもだと!?

本作品は新妹魔王の契約者の2期、実質分割2クールだった作品だ
原作はライトノベル、監督は斎藤久、製作はプロダクションアイムズ
なお、角川アニメ特有の「全10話」となっている

見だして感じるのは作画の質が明らかに上がってることだろう。
いきなり戦闘シーンが始まるのだが、
1期とはまるで別作品のような作画の質になっている。
1期はセクシーシーンはまだしも、戦闘シーンの作画が厳しい事が多かったため
この2期の冒頭の戦闘シーンは「期待感」を大きく上げてくれる。

だが、同時に萎えさせてもくれる。
この作品はいわゆる「セクシーアニメ」だ。
1期はそんなセクシーアニメにもかからわず規制が激しく、
全く見えないシーンも少なくなった。
2期でもその「規制」の強さは変わっておらず、
最初のセクシーシーンも「見えない」状態だ。

しかし、1期に比べると「作画の質」が上がってるせいで規制はあっても
「規制されてない部分」の描写のレベルが上っており、
キャラクターの「表情」や規制されていない部分が見れるレベルになっている
そのおかげで1期のようなとってつけたようなセクシーシーンではない、
きちんとした「セクシーアニメのセクシーシーン」へと進化している。

ストーリーのテンポも明らかに違う。
1期は非常に唐突な展開や違和感のある「間」が挟まれることが多く、
更にそこに作画の不安定さも相まって作品に集中できない感じが強かったが、
ストーリーの「唐突さ」は相変わらずではあるものの、
「セクシーアニメ」らしい唐突さはギャグ的な面白さへと変わっている。

1期の1話、2期の1話。
比較して改めて見てみると「印象」の違いに驚くだろう。
明らかに「予算」が違う。
ストーリーのテンポの自然さ、戦闘シーンのレベル、セクシーシーンのエロさ。
作品を構成する1つ1つの要素のレベルが明らかに2期のほうが高く
まるで別のアニメのような雰囲気を醸し出している。

特に修正方法も「SDキャラ」で隠す方法を進化させており、
SDキャラが規制されているキャラと同じ格好をしていたり、
規制部分にライトを照らしていたりと1期のような単純な規制方法ではなく、
「エロ」ではない「ギャグ」的な規制演出へと変わっているシーンが多い。
SDキャラの種類もかなり豊富で逆に規制のたびにSDキャラを楽しめるようになっており
このおかげで規制によるフラストレーションの増加が減っており、
1期と比べて格段に「見やすいアニメ」になっている

ただ、唐突なセクシーシーンは相変わらずだ。
まるでお約束のごとく毎話毎話、シリアスなストーリーをやっていたはずなのに
いきなり「エロ」へと作品の雰囲気が切り替わる、
この切替の速さはある意味ギャグ的なお決まり要素にもなっており、
突っ込みどころは多いのだが、1期とは違い
「まあ、このアニメだから仕方ない」という感覚へと切り替わっている

シリアスなストーリー、雰囲気、展開にも関わらず
その直後に「お尻」がドアップで描かれたりと
シリアスとセクシーのギャップが激しく、
その切り替わりの速さで思わず笑ってしまう(笑)
見ている側の真剣さを敢えてそぐような描写は2期にして
「この作品の楽しみ方」と「面白さ」が伝わってくるようになっている

いい意味でも悪い意味でも「馬鹿っぽさ」が極まっている。
1期にはなかったこの「馬鹿っぽさ」が2期の面白さ、笑いに繋がっており
見れば見るほど「IQ」が下がっていく感覚だ
シリアスストーリーが始まって真剣に見ようと思っても
突飛なセクシーシーンが挟まれることによって、その真剣さを奪われる

敵との戦いを前に主人公が
「わかった、全員服を脱いでくれ」
なんていうアニメはこの作品くらいだろう(笑)

ストーリー的にはファンタジーバトルハーレムアニメとしては
「よくある」感じのストーリーであり、
2期になって更に風呂敷を広げている感じなどあまり高く評価できる部分ではないが
真剣なストーリーと馬鹿っぽいセクシー要素があいまって
不思議と「つまらない」という感じはない。

全体的に見て1期と比べ物にならないほど面白い作品になっている。
この2期の最大の欠点はあの1期を見なければ話についていけないということだが、
それを除けば「シリアス」と「セクシー」の絶妙な切り替えによる
「ギャグ」要素が強い面白みになっており、
どちらかだけでは微妙な内容でしかない作品を
見事にこの作品らしい面白さへとつなげている。

ただ、良くも悪くも「セクシーアニメ」であることには変わりがない。
このジャンルは好き嫌いが別れるジャンルであり高い評価がしづらく、
1期と比較するからこそ作画などが好感が持てるのだが、
「セクシーアニメ全体」で見れば至って普通の作画の質だ。

セクシー要素も規制のせいで「エロさ」というのはあまり感じられず、
BD修正バージョンで見ればもう少し評価が違ってくるかもしれないが、
あくまでもセクシー要素は「シリアス」なストーリーの中での
シュールギャグ敵要素でしか無い。

BDバージョンで違った視点で楽しめるというのは円盤商法が基本のアニメ作品で
ある意味正しい、やりかたではあるものの
多すぎる規制にいらだちを感じる人がいるだろう。
1期を耐えた猛者のみ至福の2期が楽しめる、そんなアニメだ。

ただ2期になってハーレム要因やキャラクターが増えた事で
他のヒロインの描写や掘り下げが減っている。
ハーレムアニメにありがちな欠点ではあるものの、
かなり顕著に出番が減っているキャラもおり若干気になる所だ。

更に言えば全10話という尺の関係で終盤慌ただしい感じが強く、
続きが気になる方は原作でね!という感じで終わってしまっている。
1期が全10話、2期が全12話だったらよかったのにと個人的には感じてしまった

原作の売り上げが200万部突破したようだが、
2期の売上は1期よりも若干減っている。
(Amazonランキング予測で3000枚前後、1期は5000枚前後)
個人的には2期で格段に面白くなった作品なので3期に期待したいところだが・・・
あの1期がもう少しクォリティが高ければ2期の売上にも繋がっただけに
1期のクォリティだけが悔やまれる作品だ。

騙されたと思って1期を流し見程度にサラサラっと見た後に
この2期を見て欲しい、1期の反動で2期がとてつもなく面白く感じるはずだ
分割2クールでここまでクォリティに差がある作品も珍しいだけに、
この「差」を是非味わっていただきたい。

  , , , , , , , , , , ,

Ads by Google