アニメレビュー,感想,評価ブログ



この記事にイイね

中年おじさんとクールなお姉さんはいかがですか? 「おじさんとマシュマロ」レビュー

, , , , , ,

   

評価/★★☆☆☆(34点)全12話
おじさんとマシュマロ [Blu-ray]

あらすじ
中年サラリーマン・日下に思いを寄せる同僚のOL・若林は、彼に接近するために彼の大好物であるマシュマロで彼の気を引こうとするが、その気持ちには気づいてもらえない。果たして若林の思いは日下に届くのか?

Ads by Google

中年おじさんとクールなお姉さんはいかがですか?

原作はpixvに投稿された漫画作品。
現在はウェブコミック配信サイトにて連載中。
監督はひらさわひさよし、制作はCreators in Pack
ネットでやたら画像が貼られてたことがあったので
見たこともある人も多いだろう、1話3分ほどの短編アニメ。

見だして感じるのは・・・なんとも言えない感じだろう。
これは私だけかもしれないのだが、
ネットに散々貼られていたせいで1話の内容はとっくに見てしまっており、
それを今更アニメーションで見せられても面白さは生まれず、
はっきりいって「一発ネタ」な感じの強い作品なだけに、
原作そのままのアニメ化では新しい面白さは感じない。

中年の太ったおじさん、彼の大好物はマシュマロであり、
それを餌に彼に思いを寄せる同僚のOLの日常作品だ。
このマシュマロ好きなおじさんという設定と、
淡々とそれを餌になんとかおじさんの好意を惹きつけようとする
攻防がこの作品の面白さではある。

原作の内容を1話でも知らない状態ならば、
この1話の面白さをしっかりと味わうことが出来るだろう。
しかし、この作品ははっきり言って1話が全てであり、
それ以上の面白さがその後にはない。

中盤からは明らかにネタ切れしている感じが強く、
新キャラを入れながら、そのネタ切れを回避しようとしているのだが、
結果的に新キャラがおじさんやヒロイン以上の魅力がなく、
おじさんとヒロインとの絡みは面白いのに、
ネタ切れ回避のための新キャラのせいでシーンが削られてしまい、
短編アニメでありながら強い「ダレ」を感じる。

全体的に見て1発ネタを引き伸ばしたような作品だ。
原作を知らなければ1話から4話くらいまでは普通に笑える短編アニメなのだが、
中盤からは明らかにネタ切れしてしまっており、
5分アニメだからこそサクッと終わった感じはあるものの、
見ている間に飽きてしまう方も居るだろう。

ただ1クールである程度ストーリーをまとめており、
それなりに見終わった後に1つ作品を見た充実感はある。
色々気になる点はありつつも最終話まで完走出来る作品であり、
逆に私のように原作を知っていなければ、
1話の面白さの勢いのまま最終話まで見終わることが出来るだろう

こういったPixv発祥やtwitter発祥の漫画のアニメが
今後はもっと出て来るかもしれない。
短編アニメで輝ける内容の作品が多いだけに、
アニメ化を期待したい所だ。

  , , , , , ,

Ads by Google