アニメレビュー,感想,評価ブログ



この記事にイイね

1話15秒でも意外と楽しめる「コチンpa」レビュー

, , , ,

      2017/02/23

評価★★★☆☆(45点)全12話

あらすじ 話題の世界最短15秒TVアニメシリーズ「コチンPa!」が遂にYouTubeでもスタート!!
gdgd妖精sシリーズの菅原そうた監督とMMDで人気の映像作家まさたかPがタッグを組んだ必見のアニメシリーズです!!
引用 – Wikipedia


Ads by Google

1話15秒でも意外と楽しめる

原作はパチンコ・スロット店『アイランド』のイメージキャラクター。
いわゆるCM枠で1話あたり15秒という短さだ。
同じCM枠のアニメで「ラグナストライクエンジェルズ」という作品があるが、
あちらは1話30秒、この作品は更にその半分である(笑)
監督はgdgd妖精sでおなじみの菅原そうた。
なお、YOUTUBEで全編無料公開されている。

見出して感じるのはキャラの可愛らしさだろう。
3DCGで描かれるキャラクターは2頭身でコミカルな可愛らしいキャラであり、
同じ監督作品のgdgd妖精よりもデザインは可愛く、
また演じている声優も「Pile」「井口裕香」「花澤香菜」と
15秒枠にもかかわらず割りと豪華だ。

内容はかなり短い(笑)
15秒なので当たり前なのではあるのだが、
いわゆる4コマ漫画の4コマ分くらいの内容を
15秒という勢いに任せて起承転結で描いている。

内容自体はパチンコ・スロットアイランドの宣伝だったり、
何とも言えないネタだったり、漫才チックなネタだったりと、
わずか15秒という尺の中できっちりとした起承転結で
ストーリーを描くため、良い意味でも悪い意味でも勢い任せに
すっきりとしたギャグになっている。

決して爆笑は出来ない、だが、つまらないと感じる前に話が終わる(笑)
連続で全12話見ても180秒、3分である。
ラーメンができるまでの暇つぶしと考えれば、
15秒という枠をうまく使ってクスクスと笑える内容になっており、
無難な感じはあるものの、CM枠で制作されたと考えれば妥当な内容だろう

全体的に見て1話15秒というアニメがどうなるか見る前は
期待と不安があったが、その期待と不安、どちらにもかすらなかった(笑)
15秒という枠を無難に活かし、起承転結すっきりとしたアニメになっており、
印象にはあまり残らないものの、3分間きっちりと楽しめる。

ただ、同じCM枠である「ラグナストライクエンジェルズ」が
割りと冒険した内容だったため、
比べてしまうとこの作品の無難さは残念だ。
ネタ的には「菅原そうた」監督らしいネタもあったが、
菅原そうたイズム的なものも出る前に終わってしまう感じもあった。

gdgd妖精のように15分枠で見てみたい感じはあるものの、
そうなると結局、gdgd妖精とおなじになりそうな雰囲気はあるので、
いっそのことパチンコマネーで30分位の枠で放送されたら、
化ける作品かもしれない。

現在2期も放映中だが、尺は同じ15秒。
逆に3期、4期、5期とどんどん話数が積み重なってきたりすれば、
ネタ切れでカオスな感じが増してくる作品かもしれない。
そういった意味で今後に期待したい(笑)

  , , , ,

Ads by Google