アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 映画 」 一覧

子供が見れば楽しめるポケモン映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全95分 あらすじ 旅をするサトシたちの前に、空から突然幻のポケモン・ボルケニオンが降ってきた! 人里離れた「ネーベル高原」で、人間に傷つけたれたポケモンたちと共に暮らすボルケニオンは人間たちのことが大嫌い。引用 – Wikipedia

見せかけだけの子供だまし「ONE PIECE FILM GOLD」レビュー

評価★★☆☆☆(24点)全120分 あらすじ 新世界で冒険を続ける麦わらの一味が上陸したのは、世界最大のエンターテインメントシティと称される「グラン・テゾーロ」。そこはこの世のものとは思えないほどの華やかな空間で日夜ショーやアトラクションで賑わい、世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪が集う世界政府公認の「独立国家」であった。 引用 – Wikipedia

無理矢理すぎる総集編「劇場版蒼き鋼のアルペジオーアルスノヴァーDC」レビュー

評価★☆☆☆☆(17点)全105分 あらすじ 21世紀中盤、謎の軍艦群・霧の艦隊に制海権を奪われた人類は疲弊の一途をたどっていた。そんな中、横須賀・海洋総合学院の士官候補生・千早群像の前に、霧の艦隊の潜水艦・イ401が現れる。引用 – Wikipedia

原点回帰という名の飽和状態「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全70分 あらすじ 研修旅行でのんびりしていたミルキィホームズの4人。そこへ怪盗帝国の4人が宝を狙ってやって来て、警報が鳴り響く。双方はトイズをフルに使い、激しいバトルを繰り広げるが…。引用 – Wikipedia

陸はガルパン、空はストパン、海はアルペジオだ!「劇場版蒼き鋼のアルペジオ アルスノヴァ Cadenza」レビュー

評価★★★★★(89点)全104分 あらすじ 世界に対し降伏勧告を行った千早群像の父・翔像。群像は父と再会し霧による海洋封鎖の理由を問い質すべく、北極海へ向かう。一方、イオナはウラジオストクで自らの出自を告げられ…。引用 – Wikipedia

アニメなのにアニメだけしか見てない人を無視した作品「アクセル・ワールド インフィニット・バースト 」レビュー

評価☆☆☆☆☆(4点)全82分 あらすじ バーストリンカーのハルユキは、軍団長の黒雪姫と共に渋谷エリアで領土戦を繰り広げていた。すると漆黒の巨大竜巻が現れ、突如回路が切断されてしまう。ハルユキたちは竜巻に立ち向かうが…。引用 – Wikipedia

欠点はあるものの親子でしっかりと楽しめる「クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」レビュー

評価★★★★☆(61点)全97分 あらすじ ある日、巨大な魚に呑み込まれる夢を見たのをきっかけに春日部市民たちは夢の中で巨大魚の体内にある不思議な世界に迷い込む。引用 – Wikipedia

これぞ正統派リメイク、大人になってもう1度味わうドラえもん。「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」レビュー

評価★★★★★(81点)全104分 あらすじ 家でも学校でも叱られてばかりののび太は家出しようと思い立つが、どこもかしこも私有地か国有地でどこにも自分の思い通りになる土地が見当たらない引用 – Wikipedia

文章を読み解く面白さを活かしきれていない「ハーモニー」レビュー

評価★★☆☆☆(38点)全120分 あらすじ 2019年、アメリカ合衆国で発生した暴動をきっかけに全世界で戦争と未知のウイルスが蔓延した「大災禍(ザ・メイルストロム)」によって従来の政府は崩壊し、新たな統治機構「生府」の下で高度な医療経済社会が築かれ、そこに参加する人々自身が公共のリソースとみなされ、社会のために健康・幸福であれと願う世界が構築された。引用 – Wikipedia

冒頭の10分のハードルを超えられない「屍者の帝国」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全118分 あらすじ 引用 -19世紀末、ヴィクター・フランケンシュタインによって屍体の蘇生技術が確立され、屍者が世界の産業・文明を支える時代が到来していた Wikipedia

映画としてはつまらないが、決して作品が面白くないわけではない「百日紅 〜Miss HOKUSAI〜」レビュー

評価★★★☆☆(50点)全90分 あらすじ 江戸は下町の長屋に暮らす絵師の鉄蔵こと葛飾北斎とその娘、お栄。そして居候の善次郎。3人は書き損じが散らかった部屋を気にも留めず、日夜創作活動に励んでいた。そんな彼らのもとに鉄蔵のライバル歌川門下で若年ながら頭角を現す国直も出入りするようになる。引用 – Wikipedia

ただの特撮映画ではない、まさに娯楽映画だ「シン・ゴジラ」レビュー

  2016/08/10    映画 ,

評価★★★★★(85点)119分 あらすじ 東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は事故の原因を海底火山や熱水噴出孔として対応を進める引用 – Wikipedia