アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 ★★★☆☆ 」 一覧

1話15秒でも意外と楽しめる「コチンpa」レビュー

評価★★★☆☆(45点)全12話 あらすじ 話題の世界最短15秒TVアニメシリーズ「コチンPa!」が遂にYouTubeでもスタート!! gdgd妖精sシリーズの菅原そうた監督とMMDで人気の映像作家まさたかPがタッグを組んだ必見のアニメシリーズです!! 引用 – Wikipedia

あなたのショタ力が試される「少年メイド」レビュー

評価★★★☆☆(45点)全12話 あらすじ 家事全般を完璧にこなす小学生の男の子、小宮千尋は、ある日突然母を亡くし1人になってしまった。そんな千尋の前に現れたのは、母の弟にあたる叔父の鷹取円だった。そのまま円の豪邸に連れていかれた千尋は、鷹取家の事情を知り、円の世話になることに反発。部屋を飛び出して、屋敷の台所で悲しみに暮れるが、そこはゴミだらけだった。引用 – Wikipedia

子供が見れば楽しめるポケモン映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全95分 あらすじ 旅をするサトシたちの前に、空から突然幻のポケモン・ボルケニオンが降ってきた! 人里離れた「ネーベル高原」で、人間に傷つけたれたポケモンたちと共に暮らすボルケニオンは人間たちのことが大嫌い。引用 – Wikipedia

原点回帰という名の飽和状態「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全70分 あらすじ 研修旅行でのんびりしていたミルキィホームズの4人。そこへ怪盗帝国の4人が宝を狙ってやって来て、警報が鳴り響く。双方はトイズをフルに使い、激しいバトルを繰り広げるが…。引用 – Wikipedia

この地味面白さが伝わるか「モブサイコ100」レビュー

評価★★★☆☆(57点)全12話 あらすじ 主人公のモブこと影山茂夫は、超能力を持ちながらも生きていく上でそれは不要だと考える目立たない中学生。勉強もスポーツも出来ず、人付き合いにも不器用な彼を取り巻く様々な人物や出来事を描く。 引用 – Wikipedia

魔法少女の夏休み「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」レビュー

評価★★★☆☆(42点)全12話 あらすじ 一大イベントである夏休みが始まった。海水浴に備え、水着を選びにやって来たイリヤたち。そんな中、魔力が尽きてきたクロがイリヤを呼び出し…。引用 – Wikipedia

このチープさが癖になる?「紅殻のパンドラ」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全12話 あらすじ 脳以外の全身を機械化した「全身義体」の少女・七転 福音は、平和な最高級リゾート島「セナンクル・アイランド」を訪れていた。引用 – Wikipedia

映画としてはつまらないが、決して作品が面白くないわけではない「百日紅 〜Miss HOKUSAI〜」レビュー

評価★★★☆☆(50点)全90分 あらすじ 江戸は下町の長屋に暮らす絵師の鉄蔵こと葛飾北斎とその娘、お栄。そして居候の善次郎。3人は書き損じが散らかった部屋を気にも留めず、日夜創作活動に励んでいた。そんな彼らのもとに鉄蔵のライバル歌川門下で若年ながら頭角を現す国直も出入りするようになる。引用 – Wikipedia

地味だけど、その地味さが染み渡る「三者三葉」レビュー

評価★★★☆☆(57点)全12話 あらすじ 元気爆発大食い娘の小田切双葉、天使の顔を持つ悪魔の葉山照、元お嬢様で極貧生活真っ最中の西川葉子の、3者でそれぞれ違う個性を放つ3つの葉とその周辺の濃い面子が織り成すギャグストーリー。 引用 – Wikipedia

荻窪を舞台に描かれるSF初恋物語?「宇宙パトロールルル子」レビュー

評価★★★☆☆(59点)全13話 あらすじ 銀河指定宇宙移民地区・OGIKUBOに住むルル子は、同居する父親が宇宙パトロールの刑事であるということ以外はごく普通の女子中学生だった。 引用 – Wikipedia

1話30秒!?しかし、意外と見れてしまう「ラグナストライクエンジェルズ」レビュー

評価★★★☆☆(45点)全12話 あらすじ E.R.2035年。突如現れた巨大生命体「フィアレム」に対し人類は敗北寸前にまで至る。大量導入した戦闘用アンドロイドも通用しなかったことから、細胞成長因子による生物巨大化技術を軍事転用し、人類を巨大化させてこれに立ち向かうことにした。 引用 – Wikipedia

DJとはとんかつである!?何だこの説得感はっ!「とんかつDJアゲ太郎」レビュー

評価★★★☆☆(59点)全12話 あらすじ 東京・渋谷、その片隅に一軒のとんかつ屋がある。その名も「しぶかつ」。三代目の揚太郎は、父・揚作のもと、なんとなく見習い修業を続ける毎日だった…。だがある日、とんかつを届けに訪れたクラブで、味わったことのない高揚感をおぼえる。そして伝説のDJとの出会いが、彼を本気にさせた引用 – Wikipedia