アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 ★★☆☆☆ 」 一覧

なかなか火がつかないマッチほどもどかしいものはない「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全12話 あらすじ 2035年の東京。第三次流砂現象によって泥に沈んだ東部の復興が進むそこで、パワードスーツ「ウィルウェア」を用いた凶悪犯罪に対処すべく、警察庁警備局は吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係、通称「ダイハチ」を新設した。ダイハチのメンバーは、さまざまな法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で対処していく。引用 – Wikip …

見せかけだけの子供だまし「ONE PIECE FILM GOLD」レビュー

評価★★☆☆☆(24点)全120分 あらすじ 新世界で冒険を続ける麦わらの一味が上陸したのは、世界最大のエンターテインメントシティと称される「グラン・テゾーロ」。そこはこの世のものとは思えないほどの華やかな空間で日夜ショーやアトラクションで賑わい、世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪が集う世界政府公認の「独立国家」であった。 引用 – Wikipedia

熱血ヒーローアニメですか?いいえ、ギャグアニメです。「スカーレットライダーゼクス」レビュー

評価★★☆☆☆(21点)全12話 あらすじ 舞台は、本能に支配される「紅の世界」の生命体・ナイトフライオノートの襲撃と侵略に脅かされている、理性を象徴する「青の世界」。青側で研究者の職に就いていた17歳の主人公・麻黄アキラは、その能力から最前線での戦闘指揮官に抜擢され、石垣島と西表島に跨る対位相外防衛機関、通称「琉球LAG」への着任を命じられた。引用 – Wikipedia

勢いとキレが足りない「はんだくん」レビュー

評価★★☆☆☆(23点)全12話 あらすじ 書道の大家の息子にして、自らもその道で活躍する 高校生書道家・半田 清。 学校ではその近づきがたい佇まいから孤高のカリスマとして 一目置かれているのだが、本人はそれを 「嫌われている」 と思い込んでいた・・・。引用 – Wikipedia

冒頭の10分のハードルを超えられない「屍者の帝国」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全118分 あらすじ 引用 -19世紀末、ヴィクター・フランケンシュタインによって屍体の蘇生技術が確立され、屍者が世界の産業・文明を支える時代が到来していた Wikipedia

ARIAにもたまゆらにもなれなかった「あまんちゅ!」レビュー

評価★★☆☆☆(32点)全12話 あらすじ 東京から伊豆に引っ越してきた大木 双葉であったが東京時代の友人のメールの返事が来なくて空虚感に打たれた表現をしていた中で、伊豆の海岸で小日向 きのと遭遇し、海の魅力を紹介する。そして、伊豆の学校に入学するものの、偶然孫の小日向 光とクラスメイトになり、お互いの不器用さに惹かれた点もあり彼女に巻き込まれる事となる引用 – Wikipedia

Fateが見たいんじゃないプリズマイリヤが見たいんだ「Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ドライ!」レビュー

評価★★☆☆☆(34点)全12話 あらすじ 異変の起こった円蔵山に駆けつけたイリヤたちの前に現われる現実離れした人影。突然の交戦の後、空間が揺らぐ。そして、動きの後、イリヤが目覚めたのは、真冬の冬木市――平行世界。引用 – Wikipedia

制作意図が読めないっ!「OZMAFIA」レビュー

評価★★☆☆☆(25点)全12話 あらすじ トレードマークの赤ずきんを制服に着替えたスカーレットがやってきたのはとある学校。 優しいカラミア先生や鬼畜ドSのキリエ先生、無口なアクセル先生や警備員のシーザーさん。 ちっちゃくなったオズキャラクターたちが繰り広げるドタバタスクールライフ! 引用 – Wikipedia

もう、石ダテコー太郎作品は飽きた「魔法少女?なりあ☆がーるず」レビュー

評価★★☆☆☆(21点)全12話 あらすじ うらら達は謎の生物・アニまるに自分達の世界を助けて欲しいといわれる夢をみる。その彼女たちの前に突如怪人が出現、夢の中に出てきたアニまるが現実に現れ変身アイテムを渡され、伝説の戦士なりあ☆がーるずに変身する。更にナリアのパワーを集めるためにアイドルもすることに。引用 – Wikipedia

名作になったかもしれないB級アニメ「クオリディア・コード」レビュー

評価★★☆☆☆(28点)全12話 あらすじ 約30年前、突如として地球に襲来した第一種災害指定異来生物――通称アンノウンは、人類を蹂躙し世界を崩壊へと追いやった。 引用 – Wikipedia

なぜ全4話で放送するのか?「七つの大罪 聖戦の予兆」レビュー

評価★★☆☆☆(35点)全4話 あらすじ 王都奪還の戦いから数日後、復興作業が進むリオネス王都。 〈豚の帽子〉亭にも平穏な日常が戻ってきたが、ひょんなことから、ホークが飛び出して行ってしまう。引用 – Wikipedia

この内容で1話30分はきつい「姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ」レビュー

評価★★☆☆☆(22点)全3話 あらすじ 弟に求婚されてると思いこむ、容姿端麗だけど残念過ぎるJK・靄子の妄想系ショートコメディー最新刊!! 全校生徒の姉を自称する生徒会長・ふぶきも加わり、靄子の周辺はさらに賑やかに。とどまるところを知らない靄子の妄想が楽しめる!! 引用 – Wikipedia