アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 ★★☆☆☆ 」 一覧

早見沙織さんの罵倒を楽しむアニメ「エルドライブ【elDLIVE】」レビュー

評価★★☆☆☆(23点)全12話 あらすじ 中学生九ノ瀬宙太は他の誰にも聞こえない「声」が聞こえる。それに反応して唐突に喋ることから、事情を知らない周りの人からは独り言の多い、変わり者扱いされていた引用 – Wikipedia

6年越しの2期は王道の面白さを感じさせる「青の祓魔師 京都不浄王篇」レビュー

評価★★☆☆☆(38点)全12話 あらすじ 人間の住む「物質界(アッシャー) と悪魔が住む「虚無界(ゲヘナ)」。本来は干渉することすらない二つの次元だが、悪魔はあらゆる物質に憑依し、物質界に干渉していた。引用 – Wikipedia

デブとカラオケの無駄遣い「政宗くんのリベンジ」レビュー

評価★★☆☆☆(32点)全12話 あらすじ 8年前、苛められっ子だった真壁政宗は自分に「豚足」というあだ名を付けて振った令嬢安達垣愛姫に復讐すべく、過酷なダイエットと筋力トレーニングにより激痩せしてイケメンへと生まれ変わり、苗字まで祖父のものに変えて故郷へと帰ってくる。 引用 – Wikipedia

ギャグアニメ業界よ、私は帰ったきた!「あいまいみー ~Surgical Friends~」レビュー

評価★★☆☆☆(28点)全12話 あらすじ ちょぼらうにょぽみの4コマ漫画をアニメ化したハイテンションコメディシリーズ第3期。倉持南高校漫画研究部に所属する愛、麻衣、ミイ、ぽのか先輩の4人が繰り広げる予測不能な日常を描く引用 – Wikipedia

一発屋芸人の新ネタのような作品「あにトレ!XX 〜ひとつ屋根の下で〜」レビュー

評価★★☆☆☆(30点)全12話 あらすじ アイドルを目指す5人の女の子が、エクササイズに挑戦する姿を主観目線で描いたスポーツアニメの続編。新たに出海さくらチャンが加わりバラエティ豊かな種目に挑む引用 – Wikipedia

骨太ストーリーギャグアニメ!?「TO BE HERO」レビュー

評価★★☆☆☆(33点)全12話 あらすじ 便座のデザイナーをしているおっさんはある日、トイレで用を足していると突然便座に吸い込まれてしまう。結果おっさんは「地球を守るヒーロー」となったが、それと引き換えに端麗だったおっさんの容姿はメタボ体型に変わってしまう。 引用 – Wikipedia

作品に腰がない「うどんの国の金色毛鞠」レビュー

評価★★☆☆☆(28点)全12話 あらすじ 俵宗太は香川県出身で30歳独身。実家の俵製麺所は讃岐うどんの名店で旅行のガイドブックにも掲載されるほどのうどん屋だったが、店を継ぐのが嫌で上京。その間に親が亡くなって製麺所は廃業、現在はウェブデザイナーをしている。引用 – Wikipedia

毒にも薬にもならない、ほわほわアニメ「ももくり」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全26話 あらすじ 「大好きな人の事は全部知りたい!」高校二年生の栗原雪は、一つ年下の後輩・桃月心也に一目惚れをする。遠くから彼の姿を隠し撮りした“ももくん写メコレクション”が100枚になり、栗原は告白を決意。二人は恋人として付き合い始めるが、依然として栗原は桃月の姿を隠し撮りしたり、彼の触った物を収集したりと、行動がどこか変で…?不器用な二人が繰り広げる、一途で残念なゆる …

ぜひテレビアニメ化してほしい「ガールフレンド(♪)」レビュー

評価★★☆☆☆(35点)全3話 あらすじ 「全国ダンスバトルロイヤル」が終了したある日の『nonet』とライバル『鳳』の、いつもと違った一面が描かれます。 引用 – Wikipedia

言葉と文化の壁は分厚い「霊剣山 星屑たちの宴」レビュー

評価★★☆☆☆(31点)全12話 あらすじ 落下した彗星によってもたらされる運命の子を探すために、長い歴史をもつ霊剣派一族は門下の入門試験を再開することにした。天からの申し子である王陸は、千年に一人と言われる「空霊根」を持って、霊剣派の入門試験に挑み、異例の仙人への道を歩みはじめた! 引用 – Wikipedia

怪獣娘と言う設定を活かしきれていない「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」レビュー

評価★★☆☆☆(33点)全12話 あらすじ 人類と怪獣との長い戦いは終結し、平和が訪れた。そんな時代に、怪獣の魂を宿し、怪獣の姿に変身できる少女“怪獣娘”たちが現れる引用 – Wikipedia

なかなか火がつかないマッチほどもどかしいものはない「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全12話 あらすじ 2035年の東京。第三次流砂現象によって泥に沈んだ東部の復興が進むそこで、パワードスーツ「ウィルウェア」を用いた凶悪犯罪に対処すべく、警察庁警備局は吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係、通称「ダイハチ」を新設した。ダイハチのメンバーは、さまざまな法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で対処していく。引用 – Wikip …