アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 中村悠一 」 一覧

作品に腰がない「うどんの国の金色毛鞠」レビュー

評価★★☆☆☆(28点)全12話 あらすじ 俵宗太は香川県出身で30歳独身。実家の俵製麺所は讃岐うどんの名店で旅行のガイドブックにも掲載されるほどのうどん屋だったが、店を継ぐのが嫌で上京。その間に親が亡くなって製麺所は廃業、現在はウェブデザイナーをしている。引用 – Wikipedia

甘々と稲妻

土鍋で炊く白飯だけ、それだけでも十分だ「甘々と稲妻」レビュー

評価★★★★★(85点)全12話 あらすじ 半年前に妻を亡くした高校教師犬塚公平は、男手ひとつで幼稚園に通っている幼い娘つむぎを育てていたが、料理がほとんどできないため、出来合いの食事や外食ばかりの日々を送っていた。 引用 – Wikipedia

これでいいのだ!?「おそ松さん」レビュー

評価★★★★☆(67点)全25話 あらすじ 松野家の六つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるいわゆるニート。引用 – Wikipedia

隠れた名作、地味だがこの作品は間違いなく面白い「Dimension W」レビュー

評価★★★★☆(71点)全12話 あらすじ 西暦2072年、人類はX・Y・Zに続く第四の次元軸「W」に存在する無尽蔵のエネルギーを取り出すことに成功したうえ、それを個人携帯用の次元間電磁誘導装置「コイル」に供給する「世界システム」を完成させたことによりエネルギー問題を解決し、夢の未来世界を築いていた。 引用 – Wikipedia

何も終わらないセラフ「終わりのセラフ」レビュー

評価/★★☆☆☆(25点)/全24話 あらすじ突然発生したウイルスにより大人たちが死に絶え、人間社会が崩壊してから4年。残された子供たちは吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家畜同然の生活を送っていた。その中の一人、百夜優一郎は「家族」である百夜ミカエラたちと共に地下からの脱出を図るが、ミカエラたちは脱出計画に気付いた吸血鬼たちの手にかかって死亡し、優一郎は唯一 …

予算もってくれよ!1期の3倍だ、いや、4倍だ・・・面白さもだと!「新妹魔王の契約者 BURST」レビュー

評価/★★★☆☆(41点)

これぞシュールギャグアニメの最高傑作「革命機ヴァルヴレイヴ」レビュー

評価/★☆☆☆☆(15点)

新妹魔王の契約者」

☆☆☆☆☆(0点)

デス・ビリヤード」

評価/★★★★☆(61点)

聖剣使いの禁呪詠唱」

評価/★★★★☆(65点)

血液型くん!2」

☆☆☆☆☆(5点)

六畳間の侵略者!?」

評価/★★★☆☆(45点)