アニメレビュー,感想,評価ブログ

「 2015年 」 一覧

無理矢理すぎる総集編「劇場版蒼き鋼のアルペジオーアルスノヴァーDC」レビュー

評価★☆☆☆☆(17点)全105分 あらすじ 21世紀中盤、謎の軍艦群・霧の艦隊に制海権を奪われた人類は疲弊の一途をたどっていた。そんな中、横須賀・海洋総合学院の士官候補生・千早群像の前に、霧の艦隊の潜水艦・イ401が現れる。引用 – Wikipedia

熱血ヒーローアニメですか?いいえ、ギャグアニメです。「スカーレットライダーゼクス」レビュー

評価★★☆☆☆(21点)全12話 あらすじ 舞台は、本能に支配される「紅の世界」の生命体・ナイトフライオノートの襲撃と侵略に脅かされている、理性を象徴する「青の世界」。青側で研究者の職に就いていた17歳の主人公・麻黄アキラは、その能力から最前線での戦闘指揮官に抜擢され、石垣島と西表島に跨る対位相外防衛機関、通称「琉球LAG」への着任を命じられた。引用 – Wikipedia

陸はガルパン、空はストパン、海はアルペジオだ!「劇場版蒼き鋼のアルペジオ アルスノヴァ Cadenza」レビュー

評価★★★★★(89点)全104分 あらすじ 世界に対し降伏勧告を行った千早群像の父・翔像。群像は父と再会し霧による海洋封鎖の理由を問い質すべく、北極海へ向かう。一方、イオナはウラジオストクで自らの出自を告げられ…。引用 – Wikipedia

ジャンプ流料理アニメ、おあがりよ!「食戟のソーマ」レビュー

評価★★★★☆(70点)全24話 あらすじ 下町の定食屋「ゆきひら」では、今日も父・城一郎と息子・創真が料理対決を繰り広げていた――。中学を卒業したら実家「ゆきひら」で料理の修行をし、父を越える料理人を目指そうとしていた創真。だが突然の休業、そして父の提案により、日本屈指の料理学校「遠月茶寮料理學園」(遠月学園)の編入試験を受けることに。引用 – Wikipedia

文章を読み解く面白さを活かしきれていない「ハーモニー」レビュー

評価★★☆☆☆(38点)全120分 あらすじ 2019年、アメリカ合衆国で発生した暴動をきっかけに全世界で戦争と未知のウイルスが蔓延した「大災禍(ザ・メイルストロム)」によって従来の政府は崩壊し、新たな統治機構「生府」の下で高度な医療経済社会が築かれ、そこに参加する人々自身が公共のリソースとみなされ、社会のために健康・幸福であれと願う世界が構築された。引用 – Wikipedia

冒頭の10分のハードルを超えられない「屍者の帝国」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全118分 あらすじ 引用 -19世紀末、ヴィクター・フランケンシュタインによって屍体の蘇生技術が確立され、屍者が世界の産業・文明を支える時代が到来していた Wikipedia

これぞ日本流プリズンブレイク?w「監獄学園」レビュー

評価★★★★★(86点)全12話 あらすじ 2011年4月、東京都郊外にある私立八光学園。首都圏でも有数の進学実績と厳格な規律で知られる全寮制の高校は、本年からきわめて大きな転機を迎えることとなった。生徒総数1021名、うち女子生徒1016名、差し引き男子生徒5名。(キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレ)この年から女子高より共学高へと転換したため、このような歪な男女比が実現してしまった。引用 …

懐かしの昭和SEがツボ「ノゾ×キミ 」レビュー

評価★☆☆☆☆(17点)全3話 あらすじ 普通の高校生・須賀キミオは、ある日ふとしたアクシデントから女子更衣室のロッカーに閉じ込められてしまう。そして、そのロッカーをたまたま開けたのは、同じマンションに住むクラスメイト・小嶺ノゾミであった。ノゾミに弱みを握られたキミオは、彼女から互いの私生活を見せ合う「自分見せ合いっこ」をするという秘密の関係を迫られてしまう。 引用 – Wikiped …

この内容で1話30分はきつい「姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ」レビュー

評価★★☆☆☆(22点)全3話 あらすじ 弟に求婚されてると思いこむ、容姿端麗だけど残念過ぎるJK・靄子の妄想系ショートコメディー最新刊!! 全校生徒の姉を自称する生徒会長・ふぶきも加わり、靄子の周辺はさらに賑やかに。とどまるところを知らない靄子の妄想が楽しめる!! 引用 – Wikipedia

魔法少女の夏休み「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」レビュー

評価★★★☆☆(42点)全12話 あらすじ 一大イベントである夏休みが始まった。海水浴に備え、水着を選びにやって来たイリヤたち。そんな中、魔力が尽きてきたクロがイリヤを呼び出し…。引用 – Wikipedia

萌豚専用ラーメン二郎、気づいたら完飲「ご注文はうさぎですか??」レビュー

評価★★★★☆(63点)全12話 あらすじ 。小っちゃいチノ、軍人気質のリゼ、おっとり和風の千夜、気品溢れるシャロとココアの可愛い日々を綴る引用 – Wikipedia

これでいいのだ!?「おそ松さん」レビュー

評価★★★★☆(67点)全25話 あらすじ 松野家の六つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるいわゆるニート。引用 – Wikipedia