G-onらいだーす

2010年4月23日

G-onらいだーす感想


G-onらいだーす感想
G-onらいだーす
★☆☆☆☆
ユウキ、セーラ、ヤヨイの女子高校生3人が真田博士から授かった
メガネの力を借りてファンシー獣とロリベーダーズから地球を守る

眼鏡は体の一部なんだ!装着品ではないっ!(管理人の私見)
このアニメはかなりのフェチ作品。
なにせ、出て来る女性の登場人物のすべてが「眼鏡をかけている」
しかし、眼鏡萌えの私も別に何も感じなかった。
女の子のに眼鏡をかけさせて、「ほら、萌えでしょ?w」という
制作陣の痛い気持ちが伝わってくるが、眼鏡で萌えることは一切なかった。
また、主人公の声優さんも私が苦手とするアキハバラ電脳組の主役の人なのですが
相変わらず微妙に詰まった声で、主役としての力がない。
なぜ、この人が主役なのか全く分からない。
ストーリーの方は、宇宙から攻めてくる敵に対し
力のあふれる眼鏡をウルトラセブンばりに装着し変身します。
ただ、返信する主要キャラ3人よりも、敵の女の子のほうが圧倒的な魅力を秘めているのは
作品としては微妙としか言えません。
序盤から中盤はドタバタ、終盤はシリアスを混ぜつつ
ギャグアニメ風味にわかりやすいストーリー展開をしたのは
昨今としては珍しい作品ではありますが、ひねりがない。
まあ、設定や狙い目、安易なストーリーは受け入れやすい作品なのですが
もう少しキャラクターに深みのある魅力があれば化けたのに。。。
テンプレートキャラに眼鏡をつけても、何の魅力も感じません。
根本にある全員装着のメガネや、
キャラクターデザインが悪く、萌えには至らなかった作品です。

スポンサーリンク