ゆとりちゃん

ゆとりちゃん感想

評価/★★★☆☆(59点)

ゆとりちゃん感想

制作/アクタス
監督/川口敬一郎
声優/悠木碧,花澤香菜,渡辺明乃,野中藍ほか
全25話


あらすじ

玩具業界の中堅企業(株)ポプーのマーケティング部へアルバイトとして配属されたゆとりちゃん。
彼女の「解らないことがないよう教えてくれるのが先輩の仕事ですよね」等のマイペースな言動に先輩アルバイトのつめこみちゃんはげんなり。なんとかゆとりちゃんと仲良くなろうと頑張るつめこみちゃんだが、その自分の常識では当てはまらないゆとりちゃんの行動に、正社員のだんかいさんの励ましもむなしく途方に暮れてしまう。そんなつめこみちゃんの前に突然、笑顔のゆとりちゃんが現れて・・・。

スポンサーリンク

ゆとり

わたし自身、ゆとり世代にかかるのかもしれないんですがw(20代前半)
本作品は「ゆとり」を取り扱った社会風刺的日常脱力アニメです。
基本なストーリーはバイトの「ゆとり」を中心にした作品。
過剰になりすぎず、現在のゆとり世代をうまく描いており
「言わないとやらない」「自分勝手」「残業しない」などなど
簡単にいえば、ゆとり世代がバイトに入った玩具会社の日常を淡々と描いている
短い尺でテンポよく進むため、全25話飽きずにすんなり見ることが出来た。
ただ、全体的にもったいない。
確かに短い尺でテンポよく進むのは見やすくお手軽だが、
普通の1クール構成でこのアニメの内容を見てみたいな~と思うほど
キャラクターの立ち位置や設定が面白く可愛い。
京アニあたりが作れば、
脱力的日常会社アニメとして流行るかもしれない潜在的な魅力を秘めている。
キャラクターデザインもシンプルだが可愛らしい。
作画はお世辞にも綺麗とは言えないが、脱力系らしく雰囲気は出ている。
また、声優さんも無駄に豪華だ。
悠木碧、花澤香菜、渡辺明乃など新人だが実力派の人気声優を使っており
適当な声優をつかな判った点は好感を持てる。
ショートアニメだと予算が少ないこともあり蔑ろにされがちですからね(苦笑)
ただ、話の短さに対してOPの尺が長すぎる。
1話3~5分なのに、そのうち1分半くらいがOPって・・・(苦笑)
連続してみていると、すぐOP流れるので流石にイラッっと来ました。
全体的にもったいない。
捉えどころやキャラクター設定がショートストーリーで終わるのが惜しいが、
その反面、是非1クールアニメで見てみたい魅力はあるものの
1クールアニメにしたら色々と破綻しそうな感じもする匂いも感じる
肩の力を抜いて楽しめる、お気軽アニメとしては無難に仕上がっています。
1話~4話は公式サイトから登録するとすぐ見れるので
気になった方は是非ご覧ください♪