苺ましまろ

苺ましまろ感想


苺ましまろ感想
苺ましまろ
★★★★☆
とってもキュートで個性的な4人の小学生と
1人の二十歳の短大生の女の子が繰り広げる、
一見どこでもありそうなゆる~い日常をコミカルに描いた作品
まったり萌えアニメ
小学生4人と大学生一人をメインとしたアニメ。
その他の登場人物はほとんど出ないため、
基本的にこの5人のうち何人かを気に入らなければ見れない。
特に美羽のキャラクターは破天荒すぎて、悪戯ががたまに度を過ぎることがある。
人によっては嫌悪感を示すかもしれないが
意外に甘えん坊なポイントに魅力を感じるかどうかがポイントかもしれない。
その他にも、外人なのに英語をしゃべれないアナや
しっかりものの千佳、ロリコン?なお姉ちゃん、メガネっ子の茉莉と可愛らしい少女が
何気ない日常を過ごすさまを描いている。
特にアナや茉莉は可愛らしく、萌え的なポイントも非常に多い。
ただ、意識した萌えシーンや過度に笑いを誘うシーンなどはなく
あくまでも自然な日常の中でのクスッっとした笑いや
少女たちの仕草や生活が中心に話が展開していくため、
人によっては非常にけだるさを感じてしまうかもしれない。
作品全体に「シュール」さがただよっており、それを面白いと捉えるか
退屈と捉えるかで作品の印象も変わってしまう。
シュールを助長するかのように独特のゆるいテンポで進むのも特徴的。
どちらかといえば萌え、更にはロリコン的な要素と楽しみ方がこもっているので
可愛らしさと少女たちの日常を楽しむアニメです。
こう書くと非常にやばいアニメにも思えますが、
内容の方は本当にゆるくシュールな世界です。
他のアニメにはない萌え要素やゆるいテンポは名作とは言えないものの
つかれた現代人を癒すにはベストな萌えアニメです。
少女たちの日常、垣間見てみませんか?