快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~感想

評価/★★☆☆☆(37点)


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~感想

制作/J.C.STAFF
監督/岩崎良明
声優/田村ゆかり,能登麻美子,釘宮理恵,堀江由衣ほか
全12話


あらすじ

都会近郊にありながら、豊かな自然に囲まれた名門『聖チェリーヌ学院』
元気いっぱいだけどちょっとドジなのが玉にキズの水無月遥と、
遥のお姉さん的存在でもあり、成績優秀で生粋のお嬢様な神無月葵。
幼なじみで大の親友のふたりの、誰にも言えない秘密……




豪華声優によるB級アニメ

原作?はパチスロ機、OVAでアニメ化され本作品はTVアニメ作品。
OVAの評価は割りと良かったという印象
OVAでは「60分の魔法少女」と評価した作品です
基本的なストーリーは魔法少女モノ。
普通の中学生である水無月 遥と神無月 葵、しかし彼女たちは
悪と戦い、奪われた宝石を取り返す「快盗天使ツインエンジェル」だった!と
何とも書いていて恥ずかしい内容だ(笑)
簡単にいえばセーラームーンなどの作品をイメージしてもらうと簡単だ
ベタベタな昔なつかしの魔法少女登場シーンから始まる本作品、
そして続く電波すぎるOP曲で完璧に脳内の何かを狂わされた状態で本編は始まる
人目がある所では変身できない、ベタな登場シーン、
ピンチになると仮面をつけた男が登場など(笑)
懐かしの戦う女の子ヒロインアニメの設定を基盤としており、
そこに「深夜アニメ」らしさが配合されている。
序盤から作画が若干不安定というか・・・キャラクターデザインのせいなのかもしれないが
最近のアニメの作画の雰囲気ではなく、10年くらい前の作画の雰囲気で
綺麗に描写されているという感じだろうか?
若干慣れるまで違和感を感じるのだが、慣れればこの作品の味にも思える
パチンコアニメ?には珍しくお色気要素が少ない。
本来なら見えそうな下着なども一切見えず、裸などのセクシーシーンもほとんどない
そういった意味では正統な「魔法少女」アニメらしいとも言えるが、
キャラクターデザインを考えると無駄にお色気要素を入れなかったことは評価したい
このキャラデザではえらく中途半端なお色気になってしまったに違いない
ストーリー的には、かなり突っ込みどころが多い。
大事なはずの宝石が銭湯にあったり、仮面をつけた男が変態だったり、
3人の正体がかなりバレバレだったり、ツインエンジェルの力で温泉ほったりと
序盤はギャグ的な要素の強いが、テンプレート的なストーリーと混ざっており
肩の力を抜いて楽しむ分にはそれなりに楽しめる。
中盤からは若干シリアスな要素が入る。
だが、本作品はあくまでも「テンプレート」に従った作品なので
予想を裏切らない=予想できる展開のストーリーは
たしかに安定して楽しめるのだが、新鮮味はない。
ただ最近の作品は「奇抜」か「ひねった」作品が多いのでストレートな面白みは
アニメらしいアニメと言える作品だ
しかしながら、最終話は予想をはるかに超える超展開。
いい意味で裏切ってくれたと言いたいところだが、超展開すぎて笑うしか無い(笑)
明らかに爆破で死んだであろうキャラが「我慢した」の一言で蘇り、
ツインエンジェルは宇宙へとぶっ飛ぶ(笑)
全体的に一度見る分には素直に楽しめるB級アニメだ
B級故に高い評価はできかねるものの、このB級らしさは何とも言えない
所詮、パチンコの宣伝アニメだろ!と思う方もいるかも知れないが、
宣伝アニメの中ではかなり優秀といえるだろう
更に豪華すぎる声優陣はかなり驚く。
田村ゆかり、能登麻美子、釘宮理恵、堀江由衣、小山力也、檜山修之などなど
よくここまでベテランな声優陣ばかり集めたな~と驚く反面、
ここまで豪華だとこのB級クサさ漂う作品とギャップも感じてしまう。
しかし、声優さん目当てに見る方は特に損をしない作品だろう
一度見るのはおすすめしたいが、見返してしまうと飽きてしまう作品だろうが
個人的には2期があるのならば・・・見たいかもしれない。
ただ別に凄い見たいわけではない、この気持がお分かりいただけるだろうかw