今日の5の2


評価/★★★★☆(65点)



制作/XEBEC
監督/澤剛
声優/小林ゆう,下田麻美,明坂聡美ほか


あらすじ
とある小学校のクラスを舞台に、主人公・佐藤リョータとその周囲の男子や女子の学校生活を描く。主人公は女の子のことや性的なことにはまったくと言っていいほど関心がないのだが、毎回何かしらエッチなアクシデントに巻き込まれてしまう。さわやかで可愛らしい絵柄を基調に、シリアスでくどい絵が時折割り込むのがこの作品の特徴。



スポンサーリンク

懐かしい小学生の思い出


原作は「みなみけ」などでお馴染みの桜場コハルさんの作品
OVA版もあり、OVA版とはキャストが違う
印象も結構違う作品なので、時間があれば両方見るのもありかもしれない

基本的なストーリーは小学生の日常
とある小学校の5年2組を中心に小学生の日常を描いている
この作品は非常に小学生らしさの雰囲気が良く出ている作品といえるだろう

スーパーボールで本気になりまくって遊んだり、ほうきをギターにして遊んだり、
水鉄砲で遊んだり、ズボンを脱がずに水着を着たり(笑)
そんな誰もが想像するような、誰もが思い出にあるような
小学生の思い出を大人の視点で描いている。

キャラクター同士のやりとりも非常に面白く、
小学生らしい心理描写のまま会話しているので、
「くだらねぇw」と思うことを本気でする子供らしさが描かれている
ストーリー的にはそれ以上でもそれ以下でもなく
ノスタルジックな気分に浸りながら、小学生の日常ストーリーを楽しむことができる

ただ、随所随所で無駄にフェチ的なエロ要素を加えてある。
恐らくエロ要素と恋愛要素がないと、小学5年生という設定より
幼く感じてしまうだからだと思われるが
小学生が鎖骨やら、胸の話、くすぐり、など妙にフェチズムを含んだシーンが多く
この要素は賛否が別れる部分ではあるだろう
妙にエロいのだ(苦笑)

ただ、そこまで酷いというわけでもなく、
話の内容があくまで小学生の範囲を出ないのは好感を持てた。
エロ要素も「小学生の時のちょっとHな思い出」、
無邪気だからこそのエロというようなものだと考えれば悪くはない。
たまに小学生の領域を出てしまうこともありましたが・・・w

登場人物も、クラスに一人はこんなヤツがいたな~というような
キャラクターが多いが、ある程度キャラクターが絞られキャラクターも立っている。
原作が4コマということもあり、1話の中で4つほどストーリーが入っているが
その分テンポよくキャラクターたちが動くためキャラクターに愛着もわきやすかった

ただ、小学生の恋愛という要素に限って言えば
二人だけに限られてしまったのだったのが少し残念ではあるが、
小学生らしい可愛らしい恋愛が描かれていたのは好印象だ
全体的に非常に安定していて、第一話が気に入ればラストまで
一気に観たくなる面白さがある。
ただ、キャラクターの作画がたまにブレており、
更にエロ要素で好みがわれてしまう作品かもしれない。

しかしながら、それを差し置いても「小学生の日常」がよく描かれており
何も考えずに肩の力を抜いて見れる気楽な作品だ。
昔懐かしいカバー曲も多用されており、ノスタルジックな気分に浸りつつ
小学生の馬鹿馬鹿しい日常がしっかりと描かれていた

個人的には続編を期待したい作品ではあるのだが、
原作はすでに連載が終わっている。
2機の可能性は低いだろうが、もしあれば是非見たい作品の1つです。