僕は友達が少ない あどおんでぃすく

僕は友達が少ない あどおんでぃすく [Blu-ray]


評価/★☆☆☆☆(18点)


僕は友達が少ない あどおんでぃすく [Blu-ray]

制作/AIC Build
監督/斎藤久
声優/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵ほか


あらすじ
友だちを作るためにがんばる男女の姿を描く残念系青春ラブコメディの完全新作OVA。原作でも人気のエピソード「リレー小説」を収録



スポンサーリンク

なぜ、乳首が出ない!


本作品は僕は友達が少ないのOVA作品。
なお、本作品は2期が決定している
2期放映前の景気付け的なOVAだ

基本的なストーリーは一期の続き。
いつもどおりに隣人部で過ごしていると
主人公である小鷹が「リレー小説」をやろうと言い出す。
個性的な面々が織り成すリレー小説は一体どうなってしまうのか・・・
という感じだろうか?

リレー小説の中身に関しては酷い(笑)
ある意味でこの作品らしいとも言えるが、地上波ではたしかに厳しかったであろう
「レイプ」発言や、暴言がかなり多くキャラクターの特徴や性格によって
極端な描写になっているリレー小説はキャラクターが好きならば楽しめるだろう
しかしながら、相変わらず夜空の肉に対する「いじめ」はひどく
OVAではTVアニメ以上にいじめており、こういった部分が嫌いだった人にとっては
厳しい内容になっているかもしれない。

ただ、リレー小説自体は最期は滅茶苦茶で「ユニバース」wで
はっちゃけた内容になっており確かに面白い。
内容からいって地上波では厳しかったのでOVAでやったのは納得だ

しかしながら、OVAとしての魅力は薄い、例えばセクシー要素
「僕は友達が少ない」はDVDやBDでは乳首や裸などが結構描写されており
OVAではそういった規制がないので期待したのだが、一切ない。
せっかくOVAで出したのにそういう要素がないのは非常に残念だ。

全体的にOVA自体に特典が多いのでファンならばこの特典で満足するかもしれないが、
OVAの出来栄えとしては微妙なところだ。
OVAではなく、TV見放映の13話としてこの話がDVDに収録されていれば
全然問題がないクオリティなのだが、単体のOVAと考えると割高だ。

もう少し長い45分くらいのストーリーならば評価のしがいもあるのだが
30分で、しかもセクシー要素ほぼ0ということを考えると厳しい作品だった。
OVAとしての面白みがなく、あくまでもTVの延長線になっているのは残念
あくまでもファン向け作品ではあるので、特典も含めるならばファンならおすすめ
それほどファンじゃない人にとっては微妙な感じが残ってしまうだろう

2期ではキャラクターデザインなどが微妙に変わるらしいが果たしてどうなるのだろうか
2期に期待したいと思います。