セイクリッドセブン 銀月の翼


評価/★★☆☆☆(35点)



制作/サンライズ
監督/大橋誉志光
声優/岡本信彦,野水伊織,小西克幸ほか


あらすじ
もう一人の主人公・輝島ナイトにスポットを当て、
TVでは語られなかった過去が描かれる新作ストーリー



スポンサーリンク

セイクリッドセブン補完計画


本作品はセイクリッドセブンの登場人物である
「ナイト」の視線で本編を描いた作品
あくまでも総集編で視点としてナイトであるため、
セイクリッドセブン自体を見てない人は厳しい作品だろう

ただ本作品は意味がわからない。
そもそもセイクリッドセブンは
「2クール予定のものが6話製作途中に全13話にそこからさらに1話削られ全12話」
という作品だった。
そこまで削られたのに劇場版の総集編をやる・・・ちょっと意味がわからない。

個人的な憶測だが、本作品の新作シーンと言わているシーンは
もともと2クール予定の段階で「制作されていた」ものだったのではないだろうか?
その映像を捨てるのが惜しい&本編終了後に結構人気が出たため
総集編+ナイト視点で本作品を作ったのではないのか?というのが私の憶測だ

ストーリー的にはきっちりとナイト視点で描かれている、
その分、本来主人公のはずのアルマの出番はほとんどないが
ただ本編を見ていた方には分かると思うが終盤は
ナイトの話が中心になっているため逆に問題がない(苦笑)
戦闘シーンを中心にストーリーを運んでいくが
かなり端折っているためセイクリッドセブン本編を見ていない方には厳しい

総集編として、本編を見ずにこの作品だけ見ても把握しにくい。
1時間という尺の都合上仕方ないのかもしれないが
あまりにも飛び飛びな内容は総集編として優秀とはいえなかった

ただ恐らく2クールあったなら展開していたであろう話の伏線があった。
そういった意味ではファンならば「2期に期待できる作品」として価値はあるだろうが
あくまでもそういう伏線があったという感じでしか無い

追加シーンは確かに迫力があり、本編の補完的意味合いの強いシーンも多かったため
本編の魅力を高める作品ではあった

全体的に見てファン向けであることは否めない。
追加シーンでシャワーシーンやナイトの小さい時のシーンなど
若干あざとい?wシーンも追加されているので
ファンならば見る価値はあるだろうが、
特にこの作品のファンでない方が見ても面白みを感じられないだろう

本当にこのセイクリッドセブンという作品はもったいない
きっちりと2クールで作られていれば・・・
もし、この作品が総集編ではなく本編の続きとしての映画なら・・・
そんな「もしも」を考えてしまう作品なだけに残念だ

コレは余談だが個人的には特典映像のピクチャードラマのほうが面白かった(笑)
もし2期があればこういいった話も見れるのかと期待感が強まった
果たして2期はあるのだろうか・・・?