グリーングリーン

グリーングリーン感想

評価/★☆☆☆☆(18点)

グリーングリーン感想

制作/スタジオマトリックス
監督/ムトウユージ
声優/武内健,中山さら,満仲由紀子,杉本沙織
全12話


あらすじ

山 奥に佇む高校、鐘ノ音学園。ここは、全寮制男子高校だった。しかし、来年度から共学制を導入するかという話が持ち上がっていた。その試験編入として、1ヶ 月間だけ女子が編入してくることになった。期待に胸を膨らませる男子達。そして、とうとう女子達を乗せたバスが到着した!すると、中から突然1人の女の子 が飛び出し、高崎祐介に抱きついた!初対面のはずだったが、どうやらその女の子にとってはそうではないらしい。女子達の試験編入で大波乱の予感・・・。

スポンサーリンク

低作画と変態

アダルトゲーム原作のアニメ作品、
当時としてはやりすぎているセクシー要素が特徴な作品です。
基本的なストーリーは、山奥にある男子校に女子校の生徒が
やってくるところから始まるラブコメです。
ただ、男子校という設定上か男子キャラクターの9割は変態という設定、
更には基本的なラブコメではなく前世や未来などが絡むストーリーになっている。
まず見て分かるのが作画の質が悪い。
セクシー要素が基本の作品で、作画の質が悪いのは致命的だ
下着姿になろうが、お風呂に入ろうが、胸が揺れようが作画の質が悪ければ全て台無し。
同じ2003年の作品と比べても低レベルなのは眼に見えている。
ただ基本的にストーリーは過度なエロネタギャグとラブコメ展開になっており、
前半は電波的なヒロインとそれに戸惑う主人公を中心に、後半からはシリアス路線になり、
生まれ変わりや前世の話になり若干ストーリーがぶっ飛び出す。
ヒロインが実は未来からタイムスリップしてきたとか、確かに伏線はあったが
前世での話など説明不足が多すぎるため視聴者は蚊帳の外な気分になる。
更には序盤からは予想もできなかった最終話。
エロネタギャグや普通のラブコメかと思ったら、ある種鬱ENDとも言える展開・・・(苦笑)
ネタバレになりますが、未来からやってきたヒロインが大怪我した主人公を助けるために
現代にとどまる力?を使い主人公を助ける。
しかし、そのせいでヒロインが現代に居ることができなくなり未来に帰ってしまう。
そしてヒロインを覚えているのは主人公だけ・・・という(苦笑)
もう少し、その後のヒロインの救いや明るい展開があるのかと思ったのですが
序盤の展開からは予想してなく、何とも作風と合っていない展開でした
ただ原作のストーリーのネタバレを発見し読んだところ、
原作ではヒロインに救いがあったし納得出来る展開になっていた。
なぜこんな「しんみり」とした展開で終わらせてしまったのだろうか?
非常に違和感を感じてしまった。
アニメはアニメでオリジナルの展開にしようとしたんだろうか?
しかし、この作品の最も賛否両論になるところはバッチグーという3バカトリオ。
下ネタ要因なのはわかるが、かなりドが過ぎており個人的には引いた。
普通の変態なら許容範囲だが、お風呂を覗くのは当たり前、女子寮に潜入と
作画の質が悪いのも手伝って気持ち悪いだけの存在になっていた。
ただ、この部分をギャグとして受け入れられれば楽しむことは出来るだろう。
しかし、エロとしてはやりすぎている。
パンチラくらいは2003年でも問題なあっただろうが、
毎回胸が露出したりするのは自然ではなくかなりあざとく露骨すぎる。
全体的に見る人を選ぶアニメ、男性で男子校的ノリが好きな方にはおすすめできるが
女性にはあまり進められない作品かもしれない・・・(苦笑)
今の時代にリメイクすると、作画の質も向上し面白い作品になるかもしれませんね。

スポンサーリンク