侵略!?イカ娘


侵略!?イカ娘感想

評価/★★★☆☆(52点)


侵略!?イカ娘感想

制作/ディオメディア
監督/山本靖貴
声優/金元寿子,藤村歩,田中理恵ほか
全12話


あらすじ

海洋汚染を続けてきた人類を侵略するために地上にやってきたイカ娘。
しかし最初の侵略拠点として目をつけた海の家すら制圧できず、
挙句にそこで働かされるはめに。果たしてイカ娘が
人類侵略を達成する日は来るのだろうか。


スポンサーリンク

ちょっと飽きてきたでゲソ

原作は漫画な本作品。
侵略イカ娘のアニメとしては第二期。
約1年の期間を経てイカ娘がテレビに戻ってきた
基本的なストーリーは一期の続き、
人類を侵略するために地上にやってきたイカ娘、しかしながら
最初に侵略しようとした海の家すら侵略できず、
なんやかんやで海の家で働くことに・・・という感じだ。
基本的に一期の続きなので、一期を見ていない場合は一期を見ることをおすすめする
前期では「侵略!侵略!」というOPが非常に印象的で作品の世界にすぐ入り込めたが
2期ではOPのクォリティが下がってしまい印象に残らないOPだ
この点に関しては一期のOPが完璧すぎたから仕方ないとも言えるが、
このアニメとは関係ないスフィアが歌っている点は謎だ
しかしながら相変わらず話の内容は面白い(笑)
一話あたりに3つの話を詰め込んだストーリー構成はテンポもよく、
各キャラが立っており、2気に入ってから各キャラを掘り下げたストーリーも多く
一期よりも笑える話が多かったのは好印象だ
更に相変わらず可愛いイカ娘、今期では新機能も発覚しいろいろな格好をしている
普段服やコート姿、更には浴衣姿までもう可愛らしくたまらない(笑)
ただ安定しすぎており、一期以上に変化がない。
一期では新キャラが出たりしてイカ娘の日常だけではなく、
物語にも起伏があり各話新鮮味があったのだが、
2期に入ってからは新キャラも出ず、大きな変化がない。
更に一期ではイカ娘が侵略者としての立場での話も多かったが、
2期では馴染みまくっており、ほとんどない(苦笑)
動きの面でも2期になってからは物足りない。
イカ娘の触手などは一期は元気に動いていたが、2期に入ってからは
動かすシーンでしか動いている感じがしなく、物足りない。
ストーリー的に最終話で喧嘩ネタが長く続いてしまったのも残念だ
このイカ娘の雰囲気にあまりくらい話は似合わなく、
最終話の締めとして起伏のある話を持ってきたのはわかるのだが
それまで明るく楽しんでいたのに、暗い気持ちにさせられたのは
作風とミスマッチだった。
一期はバラエティに飛んだ内容だったが、2期はイカ娘の日常に焦点を絞りすぎた
そんな感じだろうか
全体的に見て安定した出来栄えで、一期を楽しめたなら確実に2期も楽しめるのだが
逆に言えば安定しすぎていて新鮮味がなくなり飽きてきている感も生まれた。
確かにイカ娘は可愛いし、話も面白い。
だが、なにか物足りない・・・、これは一期から続く違和感だが
面白いんだが面白くない、楽しい作品というのが本作品の評価としては正しいかもしれない
キャラクター的にもイカ娘意外は結構まともなキャラが多いのは本作品の特徴だ
たしかに一部行きすぎているキャラはいるものの、基本的にはまともなキャラが多く
昨今の奇抜なキャラ設定でストーリーを引っ張る要素が多い作品の中で
このイカ娘という作品は貴重だと実感できる。
ただこの作品の最大着疑問はなぜ冬にやるのかということだ。
基本的に海の家を舞台とした夏の話なのに、なぜ毎回冬なのか(苦笑)
3期をやるなら次は是非夏に放送して欲しい、冬に夏のアニメを見るのは
なんだかシュールだw
放送時間帯もぜひ、朝か夕方に・・・w
内容的にエロい内容やグロイ内容もなく、どちらかといえば子供向けの内容は
朝or夕方アニメに最適なはずだ。
海を大切にしようという本作品の隠れた?テーマも子供向けとしてはいい要素だ
個人的には一期よりも楽しめた部分が多い。
ある程度キャラクターが定着し、キャラを掘り下げた話も多いのだが
なんだか、どこか物足りない、この物足りなさの招待はなんなのだろうか・・w
3期あるなら期待したい作品だ。