魔法少女リリカルなのは

2010年1月8日

魔法少女リリカルなのは感想



魔法少女リリカルなのは感想

魔法少女リリカルなのは
★★★★☆
自称・平凡な小学3年生高町なのはは言葉を話す
フェレット、ユーノ・スクライアと出会う
彼の成り行きから事情を知ったなのはは、ユーノと共にジュエルシードを集め、
封印することを決意した。
少女漫画風展開の魔法少女アニメ
あついなぁ(笑)
最初は「カードキャプターさくら」的な感じのアニメなのかな?と思って見だしたら、
意外や意外、ストーリー重いし、フェイトは虐待うけてるし、ある意味ですごい
肝心のバトルシーンもへたしたら、ドラゴンボール並みの戦闘シーンです。
魔法バシバシ撃ちまくる戦闘のアニメは珍しいんじゃないんだろうか?
作画の感じから見るのを避けてる人もいるかもしれませんが、
一度見ると、この後のA’s、StrikerSも観たくなるかもしれません。
管理人も近いうちに見るかも?

スポンサーリンク