ケメコデラックス

2010年1月23日


ケメコデラックス感想
ケメコデラックス感想

ケメコデラックス
★★★☆☆
夢見がちな高校生、小林三平太は10年前に結婚を約束した美少女のことを思い出していた。
ある朝目が覚めると、目の前にケメコと名乗るウェディングドレス姿の謎の少女が現れた。
彼女は突然、「私がお前のヨメだ」と宣言し結婚を迫る。
果たして彼女の正体は……。
普通のラブコメをケメコという毒で調理してみました
中身はいたって普通のSFラブコメ、まほろまてぃっくなどのストーリー展開とにてます。
しかし、そこにケメコというロボットを投入することによって
アニメ全体に毒が蔓延します(笑)
ケメコの中身の女の子は非常にかわいらしい女の子なのですが、
乗った途端にありえないまでのハッチャケ性格に・・・w
ただ、物語自体はなぞのままで終わる部分が非常に多く
2期も期待できない状況らしいのでかなりおしいですね・・・。
とりあえず、このアニメは釘宮理恵さんが光まくってたきがする。
ツンデレキャラじゃない釘宮理恵さん久しぶりに見たw
なんたる電波系エロ少女(笑)
個人的には主人公のお母さんの話がおもしろかった。
2期あるといいなー。