CANNAN

2010年1月7日

CANNAN感想



CANNAN感想

CANNAN
★★☆☆☆
『428 ~封鎖された渋谷で~』本編で描かれた「渋谷テロ事件」から2年後、
渋谷と同じく新旧の文化が交錯する街・上海を舞台に「CANAAN」の物語は始まる。
つまりは428やれってこと???
なんか、初回の話からわけわからず、
2話目くらいからその話がわかってくるのかなぁーと思ったら、
すでに完成されている人間関係のせいで、感情移入すらできなかった。
ただ、アクションの場面は非常によく、動きまくりな感じは好感を持てた。
これをゲームも前知識もなく見たら、理解できないんじゃないんかな??
自分も前知識は一切なく見たので、ぜんぜんわからず・・・。
評判だから見てみたものの、キャラやアクションのすごさはわかるけど
脚本やストーリーの流れが悪すぎて、さらにそれに無駄にテンポがいい展開のため
置いてけぼりを食らう人が多数居たはずです。
こういう「ゲームやっとけ」「前知識はいれとけ」みたいなアニメは受け入れられない。
声優さんたちの演技はすばらしかったのに。。。。
これで作画とかアクション悪かったら、☆0なレベルです。