月面兎兵器ミーナ

2010年3月10日

月面兎兵器ミーナ感想


月面兎兵器ミーナ感想

月面兎兵器ミーナ
★★★☆☆
17歳の佃美奈はルナテレビに高校生女子アナウンサーとして
特別採用されることになった。
ある日、プロスポーツ中継でスター選手のインタビューを
任されることになった美奈は、宇宙人の介入事件に偶然巻き込まれてしまう。
そして、自らに課せられた重大な使命を知ることになる…!?

お菓子の詰め放題は高確率で袋が破ける
女子高生、ニュースキャスター、そしてミーナ。
一人に3つの役目を背負わせてはいけない。(苦笑)
女子高生とニュースキャスター、これだけで話は出来ます。
女子高生とミーナ、これでも話しは出来ます。
しかし、3つ合わさったことで詰め込みすぎていて、色々破綻してます。
ストーリーの方は、かなりシンプル。
宇宙人がスポーツ目当てで侵略してくる、ミーナに変身して倒す。
なんというか、シンプルすぎてある意味清々しいくらいです。
ある意味、難しいことを一切考えずに見れるので
「電車男」のスピンオフとしては、いい出来と言えるかもしれません。
全11話という短さに対して、登場するミーナの数が多い。
戦隊モノでは、5人がデフォルトなのに10人くらい出しちゃったと言う感じです。
後半、まだ出て来るの?と思ってしまいました・・・(苦笑)
ただ、ミーナのバーゲンセールになっている中でも
声優さんはかなり実力派を揃えており、正直驚いた。
金かけてるな~、という印象は残りましたが。
全体的にストーリーの掘り下げが足りないので、
後半の方の展開にはただ傍観してるような感じになってしまい、
もっと掘り下げたら、キャラクター一人一人の個性が生きて
かなりの良作になったかもしれないのに残念です。
声優、キャラクターデザイン、雰囲気は素晴らしいアニメなので、
とりあえずなにか見たいというときにはおすすめかもしれません。