アイドルマスター XENOGLOSSIA

スポンサーリンク
未分類

アイドルマスター XENOGLOSSIA感想


アイドルマスター XENOGLOSSIA感想

アイドルマスター XENOGLOSSIA
★☆☆☆☆
月の崩壊から約100年余り経過した地球。
そこには隕石を破砕する「iDOL=隕石除去人型重機」の姿があった。
それを操縦できるのは選ばれた少女達だけ。
巨大ロボットと少女達が紡ぎだす物語の幕が上がる…

アイドルマスターという栄光にすがったアニメ
栄光にすがったアニメは今まで数々レビューしてきましたが、
これはそれの更に上にいく、スがり具合です。
まず、wikipediaにのっていた
原作ゲームとアニメの相違点を是非見てもらいたい。

ゲーム版との主な相違

別にアイドルマスターという名を借りなくても、
オリジナルのキャラクターでこの話を展開していけば、十分にアニメができます。
アイドルマスターのキャラクターを借り、
無理矢理ロボットアニメに仕立て上げています。
誰でもわかります、ただ「アイドルマスター」という
名前と人気が欲しかっただけなんだと。
この時点で、イメージは最悪ですが、「アイドルマスター」という
ゲームを一度忘れて、ストーリーとキャラクターを見てみると・・・。
う、うわぁ・・・と、なります。(苦笑)
この作品の中心である、アイドルというロボット。
このロボットは「気に入った美少女が乗らないと動かない」という
何とも凄い仕掛けです。
そして、最初にこのアイドルが動く瞬間は
「ちょっとかっこいいね」と、春香が言った瞬間に起動します(笑)
ある意味、萌えパワーで動いてるといっても過言ではアリません。
「うぉぉ!!いま俺のことかっこいいって言ったべ?!動いちゃうぞぉ!」
みたいな。(苦笑)
しかも、この作品、何故かロボットと少女の恋愛を描いています。
しかも、ロボットは言語機能はありません・・・。
簡単にいえば、ガンダムとアムロが恋愛してる!というような状況です
(若干の知能がロボットの方にも備わってはいます)
この異常な状況を少女は受け入れます、
ロボットのために下着を選んだり、水着姿見せたり・・・(苦笑)
しかも、そのシーンや少女を盗撮したフォルダをロボットは持ってます。
かなり異常です。
というか、思わず笑うしかない異常な展開が続々登場します。
アイドルに未だに惚れていて、ボディとか舐めちゃう女性、
「私の飼い主は千早さんです」とかいっちゃうレズっ娘、
少女が斧でやばめな残虐シーンetc…
アイドルマスターと言う名の皮をかぶって、もうやりたいほうだい。
ある意味、評価は出来ますが・・・w
春香がアイドルに「私、あなたが好きです!」と告白した時点で
もうついていけなくなりました。(苦笑)
いや、この瞬間にこのアニメに対する見解が180度変わりました。
まじめに見ちゃいけないんだ、これはギャグアニメなんだと。
最終話まで、もうギャグアニメとして見ることを決めてから
だいぶ気持ちが楽になりましたが、
通常の作品としてはかなり異常で異質な作品です・・・。
何を考えて制作側は作ったんでしょうか?
同じロボット物でも、せっかくアイドルマスターを題材にしたなら
「マクロス」みたいに歌を使った何かにすればよかったのに。
まあ、パクりと言われたかもしれませんが・・・(苦笑)
ただ、この作品がアイマスという栄光にすがらずに
完全オリジナルでやっていたら、評価は上がっていたかもしれません。
かなり独創的な展開や演出は評価出来ます。

コメント

  1. 名無しP より:

    SECRET: 0
    PASS: fe092f16ef0a91d6e584ba6f74906cf0
    ちょっとwギャグアニメとわなんですかwゼノグラはいいアニメです やっぱりゼノグラはやっぱり気にはいってないのかなあ・・・ぼくは気に入ってるけど

  2. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: b7e10c434f4e2dbce0d3439a0b677c09
    アイマスがアニメ化する時、どこの制作会社から断られて
    サンライズさんが
    サンライズ「ロボアニメにしていいなら引き受けるよ?」って
    流れでアニメ化したんだよ

  3. 名無しさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ↑いつまでこういう嘘を言いふらすのかな。なんか証拠でもあるの?
    とりあえず、ナムコとサンライズとの会議でロボにすることが決定した直後の2006年4月1日に、
    内部事情的には挑発的過ぎますが、という裏日記での言葉と共に、ゲームのアイマス公式HPで
    アイドルマスターのアニメ化!伊織ロボ!というエイプリルフールネタをやってたのですが。
    (正式に発表が2006年8月、放映開始が2007年4月)
    もし、ゲーム側がアニメ化に賛成であれば、こんな言葉を残さず、堂々とコラボ、制服などがDLC化すると思いますが?
    とりあえず、下記の通りバンナム合併時のバンダイ副社長が合併効果を外部に見せるために無理に進めた話であって、
    http://blog.livedoor.jp/ume_black/archives/51846685.html
    当然ナムコ、ゲーム側は猛反発してたからこんなエイプリルフールネタを作ったんじゃないんでしょうか?
    スタッフ日記も、放映開始時とDVD発売時以外全く触れず、今では公式HPからゼノグラシアへのリンクまで削除。
    あげく、アイマスがTVアニメになったときのPVで「(アニメ化の)3度目の正直」とまで言われる始末
    (1度目がゼノグラ、2度目はL4Uのおまけで、誰が見ても作画もシナリオも荒れてた)
    そもそもL4Uのおまけも、TVアニメ化が無理な状況だけど、あんなのがアイマスのアニメと見られちゃたまらない、
    と相当あせって予算やスケジュールに無理をしてでも作った結果でしかなく、ゼノが無ければあんなのは作る必要が無かったのでは?

  4. 名無しさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すまん、公式リンクあった…こっちにはなかったので、てっきりなくしたのかと思ったけど、
    http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/idolmaster/im2/ps3/
    これとは別にアイマス総合ページにはあった…

  5. 名無し より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アイマスにすがらなければ評価出来たのなら☆1はどうかと思うけどね。
    恋愛とはスコシ違うように思えたな、なんでもいっしょくたにするのはよろしくない。
    まあ前半は微妙な流れだったな。
    後半はかなり好きだった。
    正直なところこの作品はそこそこ良かったと思っている。そして毎度ながらEDが素晴らしかった

  6. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「アイドルマスターという栄光」ってw
    俺はこのアニメ見たときアイドルマスターなんて知らんかったよ。
    舞姫シリーズが好きだったから見たし内容も楽しめた。
    このレビューからは作品自体の評価ではなくアイマス信者の「こんなアイマスは許せない」って恨み節しか感じ取れないなあ。
    あと知らんかもしれないけど人間とメカの恋愛?は他の作品でも扱ってるし特に騒ぎたてることではないですよ。

  7. 名無しP より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    2011年のアニマスから入った新参Pですが
    いろいろな掲示板でゼノグラシアは黒歴史といった感想を見てきて自分もこの作品を見てもいないのに他のユーザーと同じように面白おかしく盛り上げていました
    ですが最近になってPならこういった作品も是非一度見て見てみるべきだと遅すぎるのですが考えるようになり
    今日だけで朝から全話見てきました
    見てきた感想としては
    今まで作品を見もしないで叩いてきたことを後悔しました
    本当に面白かったです!!!
    いいアニメでした

  8. より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この作品に対する否定的な評価にはどれも「よくもアイマスを汚したな」っていう恨みのようなものを感じてしまう
    手放しで誉めろとか批判するなとは言わないけどさ
    アイマスの名を冠していまだにアンチの多い作品であるから難しいんだろうけど