全力ウサギ

2017年6月18日

全力ウサギ感想


全力ウサギ感想
全力ウサギ
★★★★☆
とあるところに住んでいた、一匹のウサギ「ミナライ」。
彼は昔から周りの人にちやほやされて育っていた。
ある日、みんなからいつしかちやほやされなくなって、生活が苦しくなる。
そしてとうとう無銭飲食に手を染めてしまうが、全力工務店のオヤカタに助けてもらい、
全力工務店での生活が始まるが……。

4クールが少しあだになったかな?
登場人物が全てうさぎにデフォルメされたキャラクターが活躍する
恐らくは世界初の土木関係アニメ。
1話15分の短い構成で、朝アニメらしい子供向け内容になっています。
しかし、大人でも楽しめるような非常にほのぼのとした可愛らしいキャラクターは
このアニメを癒し系とカテゴライズしても問題ないでしょう
ストーリーは、土木関係に纏わるものが多く、家を作ったり道路を作ったり橋を作ったりと、
小さいキャラクターが全力で働いている様はかなり癒されます。
ドタバタしながら動きまわるうさぎたちは1話15分とは思わせない濃ゆい内容です。
時には癒され、時にはほろりとさせ、時にはクスッと笑わせる。
アニメの本髄はこういう所にあるんだろうなと感じさせられます。
また、出て来るキャラクター達がうさぎなのは前途しましたが、
みんな工事ヘルメットの頭から耳が出ているのが非常に可愛いですw
余談ですが、土木関係を題材としたアニメってこれが初なんじゃないでしょうか?
少なくとも私が調べた限り見つかりませんでした。
このレビューを見ている方でもしご存知であれば教えてください。
小さい子供にも安心して珍しい、最近では珍しいアニメです(苦笑)