イケてる二人

2010年7月10日

イケてる二人感想


イケてる二人感想
イケてる二人
★★☆☆☆
主人公佐次京介は小泉明にゾッコンな高校生。
かつては高嶺の花だった小泉明と初体験同士で結ばれ、
その後はカップルになったはずだが、小泉は未だに邪険にしたまま。
そんな二人の周囲を囲む、恋愛と友情の物語。

ハイパー超テンポラブコメ
ワンダフルという番組の中で放映された10分にも満たないミニアニメ。
1話10分も無いので異常なまでのハイテンポで進み、
「え?え?え?」とかおもってる間に1話終わっている(笑)
基本的にツンデレなヒロインと、
バカでえろい佐次京介の恋愛模様を描いている。
第一話にて肉体関係をお互いに持ってしまっているため、
非常に複雑な感じで物事は進んで行くw
ただ、ハイテンポならもツンデレなヒロインが非常に可愛く
純粋に佐次京介ことをおもいつつ、人前では素直になれない様子は
観ていて愛らしくもあった。
いろいろな要素が時代を先行していてような気がします。
ツンデレと言う言葉も生まれていない状態でのツンデレキャラ。
女装少年や、百合要素があったり・・・
面白い作品ではあったのですが、いかんせん短さもあり
見たあとに何も残らない感がハンパないです(苦笑)
友人がDVDを持っていたため借りることができてみることが出来ましたが、
Amazonだと中古で25500円もするので、見るのも苦労しそうですが
その割には微妙な作品でした(苦笑)
実写化などもされているようで、現在も原作は連載中とのことなので
もしかしたらリメイクされOVAかなんかでやるかもしれませんね?
そういう魅力を秘めた作品ではあります。