MOUSE

MOUSE感想


MOUSE感想
MOUSE
☆☆☆☆☆
私立山之上学園に勤務する非常勤講師・無音宙太。
が、その正体は狙った獲物は必ず盗み出す、天下の大泥棒・マウスだった。
マウスは今日も3人の押しかけ奴隷を引き連れて「芸術的な盗み」に挑み続ける。
ふざけるなっ!!!
この作品、単刀直入に言えば微妙、もっと簡単に言えば駄作。
もっと直接的に言えば「アニメを舐めるな」と言う作品です。
現代のねずみ小僧の活躍を描いている作品のハズなんですが、
主人公の周りは美少女で胸が大きすぎる女の子だらけ。
更には迫りまくりで、明らかにやっちゃってる描写もあります(苦笑)
序盤は割と盗みのシーンもきちんと書いていたように思えるのですが、
盗みのシーンの演出は微妙すぎて非常に単調です。
更には話が進めば進むほどねずみ小僧としての活躍はおまけで
「萌え」と「エロ」のシーンをかくことしか制作が考えていない。
7話あたりからは本当にドン引きです。
特にねずみ小僧の周りにいるおしかけ奴隷の3人の描写はひどく、
そんなにエロシーンばっかりやりたいなら、
18禁アニメ作れば?とマジギレしそうになるくらいです。
ストーリーをもっとちゃんと描き、キャラクター描写や心理描写をしっかりとすれば
面白くなりそうな要素はあるのに、全てエロで上書き保存してしまっています。
ひたすらそういうシーンが多いため、もう飽き飽き。
最後まで見るのが非常に辛かった作品です。

スポンサーリンク