ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~感想

評価/★★★☆☆(50点)


ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~感想

制作/テレコム・アニメーションフィルム
監督/滝口禎一
声優/栗田貫一,小林清志,浪川大輔ほか
全1話

あらすじ

人気アニメ「ルパン三世」シリーズ40周年を機に、
声優陣が一新された。
日本テレビで2日午後9時から放送される
「ルパン三世 血の刻印~永遠のmermaid~」から登場する。



スポンサーリンク

新世界の神になる!

本作品はルパン三世のTVスペシャルシリーズ第22作目、
前作のラストジョブでルパンシリーズ最終回かと思ったらそうではなかった。
ラストジョブだったのは一部の声優さんで次元とルパン以外の声優さんは交代、
流石に50~80歳の声優陣では限界を感じていたのも事実なのだが、
なぜルパンと次元も買えなかったのだろうか?という疑問がまず浮かぶが・・・
さて本作の目玉ともいえる肝心の声優さんの方だが、
銭形警部は山寺宏一、彼の演技は安定しているのだが若干違和感を感じてしまう
山寺宏一としての演技ではなく、やはり銭形に似せようとしている印象が強い
しかしながら、山寺宏一の声が所々かっこよすぎる(笑)
ただ慣れれば今後は問題ないのでは?という印象を受けた
石川五右衛門は浪川大輔、彼に関しては一切違和感がない。
セリフ量的に少なかったのもあるのだろうが
演技的にも超え質的にもほとんど違和感がなく驚いた
峰不二子は沢城みゆき、前の声優さんがお年を召しすぎており
演技手にもたまにおばあちゃんの声に聞こえてしまっていたせいか、
沢城みゆき演じる峰不二子の声は色っぽすぎる。
ただキャラクター的にあっていないわけではなく、こちらも慣れれば問題ない
全体的に変更された3人の声優さんは違和感は確かにあるものの
演技的な問題はなく、その点に関してはマイナス要素はない
人によっては好みの問題もありそうだが・・・
ストーリーは毎度のようにルパンが藤子を人質にとられて、
人魚の財宝を狙うところからストーリーは始まる。
前半部分はルパン三世らしい奇抜な泥棒アクションは痛快で
シーンを見ていて非常に心地よく、作品全体の出来栄えを期待させる内容に仕上がっている
作画的にも総作画監督にトトロや世界名作劇場の佐藤好春氏になっているせいか
かなりジブリ臭のする世界観は最初は強い違和感を覚える、
更に今回のヒロイン?の過去のシーンはもろに名作劇場っぽく、
そういった面で「ルパン」らしさを感じなかった部分もある
ちなみに本作品が放映された翌週は「天空の城ラピュタ」
更に後半部分のストーリーもいろいろな作品を彷彿とさせはするものの
手放しで「面白い!」と言えるものではないが、それなりのストーリーを展開しており
新声優陣を楽しみつつ見ることが出来た。
だが、終盤、なんだこれは(苦笑)
登場人物の一人が覚醒し敵を倒しますw
ものすごい超展開すぎてまったくついていけませんでした、
始まりや中盤までの展開はそれなりによかったのに、なぜ最後全て投げてしまったのか
更に気になるのはグロ要素。
刀でグサッ!っとやったり、頸動脈を投げナイフでパサッ!だったり、
手に釘?がギャァー!だったり、手に噛み付いて血をちゅーちゅーだったりと
絵的に血の描写が多く、あまり一般向けとは言えない感じは気になる
全体的に見て終盤のぶっとんだ展開以外は無難な仕上がりだ。
凄い面白かった!という感じでもなければ、凄いつまらなかった!というわけでもない
あくまでも無難、本作は新声優お披露目の意味合いも強かったことを考えれば
ストーリー的な冒険をしなかったのかもしれない。
しかしながら、もう一度見たいと思わせる作品ではなかった。
おそらく新声優の賛否両論よりも、内容の賛否両論が多い出来栄えだ(苦笑)
今後もこの声優陣でやっていくという意味合いでは期待したいが、
今後もこのレベルの脚本でやっていくなら不安手一杯だ。
霧のエリューシヴ以降、ルパンの脚本は年々下がっていく・・・
来年こそはお宝大作戦のような面白い作品になることを期待しています。

コメント

  1. (´・ω・`)b より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ジブリ臭がするのは、世界観じゃなくてキャラデザや色の塗りかたの部分では?自分はそう感じました。
    新しい声優さんには満足。ドラえもんのときのように前と後では全く違い、違和感がいつまでも残るのでは?と思っていたのですが、声質も似てて杞憂でしたね。
    ストーリーについては……。最初は期待したんですよ。舞台日本でお台場から始まるし、海外じゃないぶん、大風呂敷を広げるんじゃなく手堅くまとめてくれるのかと。
    そしたら十時以降はスケールがどんどん大っきくなっていき、インディージョーンズ、バイオハザードの展開が待ってた(笑)
    ラストはファンサービスなのかカリオストロの城風味。
    なんだか他作品の風味を加えなきゃ話をろくにまとめられない脚本家の非力さばかり感じるスペシャルでした。

  2. 笠 希々 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    >ジブリ臭がするのは、世界観じゃなくてキャラデザや色の塗りかたの部分では?自分はそう感じました。
    私も序盤、かなりキャラデザに違和感を感じました。
    ジブリとか世界名作劇場の作画監督を招いたのが原因ですが、
    慣れてくればそこまで違和感はなかったですね。
    >新しい声優さんには満足。ドラえもんのときのように前と後では全く違い、違和感がいつまでも残るのでは?と思>っていたのですが、声質も似てて杞憂でしたね。
    一番不安だった点はむしろ、一番良かったとも言えますねw
    >そしたら十時以降はスケールがどんどん大っきくなっていき、
    > インディージョーンズ、バイオハザードの展開>が待ってた(笑)
    >ラストはファンサービスなのかカリオストロの城風味。
    ネタ元に関してはあまり記述しませんでしたか、色々なところからネタもってきてましたねw
    しかも、それを濁そうとしている&いろいろな作品が混ざって
    スケールが大きくなって収集つかなくなってましたね・・・。
    >なんだか他作品の風味を加えなきゃ話をろくにまとめられない
    >脚本家の非力さばかり感じるスペシャルでした。
    個人的な意見になりますが、お宝大作戦以降は素直に面白いといえるルパンが少なくなってきてますね。
    これを同じようなペースでまたTVシリーズ続けるのかと思うと若干不安でたまりません。
    今回は新声優だったので視聴率もよかったでしょうが、次回以降は・・・
    ある意味次回からが新ルパンの勝負どころでしょうね
    ではではコメントありがとうございます