真剣で私に恋しなさい!

スポンサーリンク
未分類


真剣で私に恋しなさい!感想

☆☆☆☆☆(8点)


真剣で私に恋しなさい!感想

制作/ラルケ
監督/元永慶太郎
声優/神谷浩史,浅川悠,友永朱音ほか
全12話

あらすじ

物語は川神大戦から始まる。この川神大戦は学園全体を巻き込んだ
2-Fと2-Sの合戦であり、互いのクラスの委員長を取り押さえれば勝利である。
そして戦いは紆余曲折の結果、2-Fの勝利となる。主人公の直江大和は
この大戦の前に姉貴分の川神百代に告白して断られており、
この勝利をきっかけに再度告白するが、再び断られる。



スポンサーリンク

真剣につまらない

原作はエロゲーな本作品、君が主で執事が俺で同じメーカーです。
ちなみにタイトルの読み方は「しんけんで」ではなく、「まじで」だそうです(笑)
本気と書いてマジではなく、真剣と書いてマジです。
基本的なストーリーはラブコメ。
主人公たちが通う学校には「決闘」システムがあり、
学校側が認めればどんな形式で戦っても良い。
主人公はそんなかで優秀な参謀として、幼い頃から憧れている姉に告白するところから
ストーリーは始まる。
ストーリーが始まって早々、合戦から始まる。
その最中、登場キャラの紹介をしつつ世界観の設定が説明される
この合戦シーンはよく描かれており、多くの人数を動かしており、
戦闘シーンもかなり激しく描かれている。
しかしながら、これが中盤くらいのストーリーならいいのだが
一話からキャラへの感情移入もクソもない状態で、
ごちゃごちゃした合戦状態でストーリーとしての面白みがないまま、
意味不明な合戦が繰り広げられているというのは一話として失敗だ。
スタッフは何考えてるんだろう?
多すぎる登場キャラは一話で一気に出しても混乱するだけで、
そこにある人間関係や設定も飲み込みづらく、異常なまでのテンポで進む。
原作をやっていない人は完璧に「置いてけぼり」にするという意味不明な一話は
本当に意味不明だ。
ネットで検索してみると、この一話は原作で言う
一人のヒロインのルートラストのイベント・・・・。
ラストイベントを一話に持ってくるという大胆な判断をした監督の判断は理解しかねる。
というより、意味がわからない。
原作をやっていない人はこの作品を見るなと言われているようだった
一話だけこれならまだ許せた、一話だけ未来の話をちょっとやって
2話目で本当の一話に戻す時系列的シャッフルは一時期はやったし、
これもそうなのか?と思ったら違う。
2話目は1話目の続き、すなわちすでに人間関係は完成した状態で
主人公はハーレム形成完了済み。
主人公にどうして惚れたのか?などの仮定を全てぶっ飛ぶしている。
更にはセクシーシーン、エロゲー原作だからと期待してはいけない。
確かにお風呂シーンなどもあるが、規制の仕方がなんとも雑というか
笑えてしまう隠し方でエロく感じにくい。
2話までは本当に何考えて作ってるんだというレベルの内容だ。
3話以降はようやくエロゲー原作のラブコメらしくなる
思い出したかのように主人公とヒロインの出会いと恋のキッカケを描き
ようやくラブコメらしくなる。
ただ所々入るシリアス要素がラブコメ部分を邪魔している。
そのシリアス要素が本当に引き込まれない内容で、
何といえばいいか、作者の自己満足のシリアス要素といえばわかりすいかもしれないが
普通にラブコメとして成立しそうな話なのに、そこに変なシリアス要素が入り
ラブコメとしてもストレートに楽しめない。
このシリアス要素だけは余計すぎないだろうか、
序盤こそ合戦という面白いシステムを生かした一話だったのに、
合戦は一話きり、そのあとは普通にラブコメしてるかと思ったら
えらく壮大なお話のシリアス要素が入ってラブコメを邪魔する。
せっかく盛り上がってきた萌えラブコメを邪魔してでも
入れるようなシリアス要素だっただろうか?
戦争だの軍事だの国だの、別作品から取り入れたような取ってつけたような内容と
作り込みの甘い設定が、物語の面白さをなくしていた。
ほんっと、制作陣は何考えているんだろうか?
ネットで検索した情報によると一話以降はほとんどアニメオリジナルストーリー、
アニメオリジナルストーリーにわざわざしておいて、
自己満足のシリアスストーリーを展開してしまったせいで
この作品本来の魅力をわざと殺していたような印象だ。
全体的に何がしたかったのだろうか?
原作の魅力を殺してオリジナル展開にすれば、原作販売促進になるとも思えない
アニメ化にいたって原作のストーリーを使ってはいけないという
制約でもあったのだろうか?
そうでなければ、制作陣の自己満足にしかなっていない。
本当に何がしたかったのか、制作陣に色々と聞いたくなる。
一話でいきなり原作のラストイベント、そう思ったらラブコメ、
しかし、それもぶっ飛ばして国やら軍事やらが関わるシリアス要素、
そして結末はどのヒロインも選ばずなげやりEND・・・
個人的には原作もやったことないので、序盤はついていくのが辛く
中盤ようやく慣れたかと思ったら突き放された感覚でした・・・。
原作通りにやれば済むのに原作通りにやらない、
へたにアニメオリジナルを入れたせいで破綻する・・・。
典型的なゲーム原作駄作アニメでした。

コメント

  1. anilog より:

    真剣で私に恋しなさい!!/ブログのエントリ

    真剣で私に恋しなさい!!に関するブログのエントリページです。