ふたりはミルキィホームズ

☆☆☆☆☆(9点)

ふたりはミルキィホームズ 評価

全12話
監督/錦織博
声優/三森すずこ,徳井青空,佐々木未来,橘田いずみほか

あらすじ
偵都ヨコハマに、世の中を揺るがす『怪盗帝国』と、それを正す少女探偵団『ミルキィホームズ』が現れてから2年。 ヨコハマの街には、つかの間の平穏が訪れていた。その街に住むカズミとアリスは、幼馴染同士の13歳。 違う探偵学院に通いつつも帰り道で落ち合うなど、毎日仲良く探偵になるための勉学に励んでいた。 そんなある日、街で逃げ去る怪盗を見かけた2人。追いかけた先で彼女たちが見たものは……?

スポンサーリンク

急に真面目になったミルキィホームズ

本作品は探偵オペラミルキィホームズの3期。
1期、2期とは違い1話12分になり、更にメインキャラが変わる。
「ミルキィホームズ」たちもちょこちょこと出ているが、
今作は「ミルキィホームズ フェザーズ」の二人が中心に話が進む

1話からかなりまともだ。
「ミルキィホームズ」といえばカオス、ネタ、暴走、ラードなど
まともな探偵アニメとは言い難いギャグアニメのような内容になっており、
その内容はコアなアニメファン層に受けた。
しかし、今作は普通の探偵アニメ、ある意味で本来のミルキィホームズのアニメになっている。

特にメインキャラである二人がまともだ。
探偵になりたい二人は探偵学園に通っている生徒だ、
そんな二人が学校の帰り道に逃げる「怪盗」に出会い犯罪心理や遺留品を見つけつつ怪盗を追う。
追いかける最中、二人は「ミルキィホームズ」に出会うというところからストーリーが始まる。

ただ、作画が1話の段階から不安定だ。
背景や遠いアングルからのキャラの顔があやしすぎる描写になっており、
予算の少なさを序盤の段階からひしひしと感じる。
しかしながら、その反面で「トイズ」を使うシーンに気合が入っており
戦闘シーンの描写は1期や2期では味わえなかった迫力が出ている。

しかし肝心のストーリーのテンポが悪い。
1話15分という短いストーリー構成なのに淡々とストーリーを描写してしまっており、
そこに強いギャグ要素などもなく作画の質も悪いためじっくり魅せるようなシーンでもなく、
ただテンポが悪いだけだ。

テンポも悪いのにストーリーの内容も微妙だ。
予想外の展開や緊張感のある展開といったものがなく、
淡々淡々淡々と面白みにかけるストーリーを展開する
まじめにトイズという超能力を持つ二人が怪盗を倒すという
日曜朝の少女向けアニメのような真面目な内容になってしまっているため
そんあ真面目な内容をテンポ悪く描写されても面白さが分散するだけだ

マジメなのでキャラ描写もマジメだ。
二人のそれぞれの家庭環境が対比して描写され、
中盤以降はそれぞれの父親や兄、母親などが関係するストーリーが展開する。
ただまじめに淡々と描いているため、はっきりとした面白さがなく
これが子ども向けの朝アニメなら許容できるが深夜アニメとしては退屈だ

その要因は中途半端にミルキィホームズを出すせいだろう。
彼女たちは今回のメインキャラ二人に比べてキャラ性が強く
前作までの積み重ねがあるため出てくるとメインキャラを食ってしまう。
これが「ココぞ!」という時に出てくるなら出てきたことに対するワクワク感もあるだろうが、
中途半端にちょこちょこ出てくるのでたちが悪い。

ただでさえ1話15分といい短い尺で新キャラだらけの3期のキャラを掘り下げないといけないのに
ミルキィホームズを中途半端に出してしまうことで、キャラの描写が分散してしまい
3期のメインキャラの二人の魅力が中々伝わらない。
そのせいで終盤の「カズミ」の心理描写についていけない

彼女はもう一人のメインキャラの「アリス」の能力比べて自分の能力が劣っていると感じているのだが
この劣っている感じがいまいち伝わらない。
それまで十分二人で協力して二人で戦ってきたのに急に劣等感を抱きだし、怪盗になると言い出す。
この時点でついていけないのだが、その次の話では元の鞘に戻る。
掘り下げがきっちりして尺もきちんとすれば良い話になるのだが、
尺も掘り下げも甘いせいで茶番にしか見えない

終盤の展開もミルキィホームズのキャラが勢ぞろいでお祭り感覚になる部分は楽しかったものの
あからさまに急に出てきすぎなキャラクターも多く、
特に小林オペラの登場など取ってつけたような感じだ。

全体的に見て1期1話の段階で見たかったのは確かにこういう「探偵アニメ」だったかもしれない。
しかし、1期、2期とあれだけぶっとんだ展開をやった後に
急にまじめに探偵アニメをやられても「いまさらどうしたんだ?」としか感じない
一年、二年と悪さばっかりしていた不良学生が受験を控えた3年で急に真面目になったような感覚だ

根本のストーリーは子ども向けアニメとしてならば納得できる部分も多いが、
ミルキィホームズがちょくちょく絡んでくる点や、テンポの悪い展開、
尺が甘いせいで掘り下げの甘いキャラクター、そして終盤の強引に締めたような展開など
子ども向けアニメと割りきっても飲み込めない部分が多すぎる。
そもそも深夜アニメだが・・・(苦笑)

4期・・・というのはあるのだろうか。
2期から評判が一気におちて、更に評判を落としてしまった印象だが
もし、4期があるならば1期のような暴走ネタに戻るのか
それとも今作のようなマジメ路線に行くのか。
個人的には今作のようなマジメ路線もきちんとやれば面白くなるとは思うのだが・・・

いっそ原点に戻ってゲームの内容をアニメ化するという手もありかもしれない。