アニメレビュー,感想,評価ブログ

Ads by Google

毒にも薬にもならない、ほわほわアニメ「ももくり」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全26話 あらすじ 「大好きな人の事は全部知りたい!」高校二年生の栗原雪は、一つ年下の後輩・桃月心也に一目惚れをする。遠くから彼の姿を隠し撮りした“ももくん写メコレクション”が100枚になり、栗原は告白を決意。二人は恋人として付き合い始めるが、依然として栗原は桃月の姿を隠し撮りしたり、彼の触った物を収集したりと、行動がどこか変で…?不器用な二人が繰り広げる、一途で残念なゆる …

ぜひテレビアニメ化してほしい「ガールフレンド(♪)」レビュー

評価★★☆☆☆(35点)全3話 あらすじ 「全国ダンスバトルロイヤル」が終了したある日の『nonet』とライバル『鳳』の、いつもと違った一面が描かれます。 引用 – Wikipedia

言葉と文化の壁は分厚い「霊剣山 星屑たちの宴」レビュー

評価★★☆☆☆(31点)全12話 あらすじ 落下した彗星によってもたらされる運命の子を探すために、長い歴史をもつ霊剣派一族は門下の入門試験を再開することにした。天からの申し子である王陸は、千年に一人と言われる「空霊根」を持って、霊剣派の入門試験に挑み、異例の仙人への道を歩みはじめた! 引用 – Wikipedia

圧倒的な世界観とストーリーの歯がゆさ「龍の歯医者 天狗虫編 殺戮虫編」レビュー

評価★★★★☆(62点)全2話 あらすじ 舞台は「龍の国」。国の守護神の龍を虫歯菌から守る新米歯医者の岸井野ノ子は、龍の歯の上で気絶した敵国の少年兵のベルナール・オクタビアス(ベル)を見つける。引用 – Wikipedia

怪獣娘と言う設定を活かしきれていない「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」レビュー

評価★★☆☆☆(33点)全12話 あらすじ 人類と怪獣との長い戦いは終結し、平和が訪れた。そんな時代に、怪獣の魂を宿し、怪獣の姿に変身できる少女“怪獣娘”たちが現れる引用 – Wikipedia

ゲゲゲの萌え日常「奇異太郎少年の妖怪絵日記」レビュー

評価★★★☆☆(56点)全12話 あらすじ 家の蔵に忍び込み、悪戯を働いた少年奇異太郎は、罰として本宅から離れに追放される。念願の一人暮らしと気分を変えようとした彼は、そこで一人の少女と出会った。彼女は自分を「離れの主」と名乗る。 引用 – Wikipedia

これは大人向けのクレヨンしんちゃんだ「クレヨンしんちゃん外伝 おもちゃウォーズ」レビュー

評価★★★★☆(65点)全13話 あらすじ 空前の大ブームを巻き起こした特撮番組の悪役“オバーン”。オバーンフィギュアも人気を博すが、あっという間に人気は廃れ、売れ残ったフィギュアは処分されてしまう。引用 – Wikipedia

このアニメが面白い!2016年夏アニメおすすめ10作品まとめ

本記事では「2016年夏」アニメの作品をランキング形式で 10作品紹介いたします。 2016年春アニメの放送作品数は50作品ありました。 そのうち、当サイトでレビューしたのは現在、25作品となります。 未視聴作品をレビューした後に、 私の中でのランキングに変更があった際は当ページも更新いたします。 2クール作品は2016春から放送し2016夏に終了した場合、 2016夏の作品として扱います。

P.A.WORKSが作るロボットアニメは青春アニメだった「クロムクロ」レビュー

評価★★★☆☆(58点)全26話 あらすじ 2016年。日本の富山県には国連主導で造られた「国際連合黒部研究所」が置かれ、過去にその地で発掘された「アーティファクト」と呼ばれる遺物の研究や、人型機動兵器の「ジオフレーム」の実験が行われていた。引用 – Wikipedia

すごーい!きみは武将を動物にするのが得意なフレンズなんだね!「戦国鳥獣戯画」レビュー

評価★★★★☆(61点)全13話 あらすじ 誰もが知る歴史的な局面、何気ない日常など、様々な場面の戦国武将たちを、動物に例えて描き、日本の歴史で遊んじゃうアニメーション番組引用 – Wikipedia

1期の欠点をテンポで改善、だが・・・?「アクティヴレイド 機動強襲室第八係 2nd」レビュー

評価★★★☆☆(57点)全12話 あらすじ サミット開催に向けた「宇宙エレベータープロジェクト」が急ピッチで進む、首都・東京。 強化装甲< ウィルウェア>を使った犯罪に対処すべく創設された、ダイハチはロゴスによるテロから日本を救ったことで、今や日本中の注目を集める存在となっていた。引用 – Wikipedia

なかなか火がつかないマッチほどもどかしいものはない「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」レビュー

評価★★☆☆☆(36点)全12話 あらすじ 2035年の東京。第三次流砂現象によって泥に沈んだ東部の復興が進むそこで、パワードスーツ「ウィルウェア」を用いた凶悪犯罪に対処すべく、警察庁警備局は吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係、通称「ダイハチ」を新設した。ダイハチのメンバーは、さまざまな法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で対処していく。引用 – Wikip …