森田さんは無口


森田さんは無口感想

評価/★★★★☆(61点)


森田さんは無口感想

制作/セブン
監督/林直孝
声優/花澤香菜,戸松遥,早見沙織ほか
全26話


あらすじ

他人より優し過ぎ、また考え過ぎで無口になってしまう女子高生
森田真由。時に周囲に誤解を与えながらも、楽しく学園生活を送る。



スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・

原作は4コマ漫画な本作品、
一話あたり3分でOPもあるので実質2分半。
一期、二期、OVAとあるが本レビューは総評
全26話で1時間ちょいの作品だ

基本的なストーリーは日常もの。
よく考えてから、しっかりと話を聞いてから話してしまうがゆえ無口な
主人公「森田さん」を軸としたストーリーを展開する

しかしながら短い(苦笑)
良くも悪くもキャラを生かした女子高生の日常を描いており
そこに「クスッ」とできるネタをはさみつつストーリーを構成しているが
ネタ的に投げっぱなしで3分が終わってしまうことも多く
ストーリーの後味を味わいう前に一話終わってしまう。

逆に言えば、グダグダと30分続けられるような作品ではない。
3分という尺だからこそ、あまりパンチ力のないネタで一話構成しても
かるく見ることができ、終わりかよっ!という突っ込みありきで
一話一話作られているのは好感だった。

この短い尺できっちりとキャラクターの印象を強めるストーリーも多く
それぞれのキャラに愛着の持てるようになっている内容は
3分アニメながらも良くできている
ストーリーに関して言えば期待しすぎなければ、
女子高生の日常者ということで十二分に楽しめる

また声優さんも花澤香菜、戸松遥、早見沙織と安定しており
各声優さんのファンもそれなりに楽しめるだろう。
だが、そんな豪華声優陣がいるのになぜかAKB48が混じっている、
3分かつ登場シーンも少ないので気にならないといえば気にならないが
明らかに浮いている。

作画に関しては・・・3分アニメだから予算がないのか軽い。
崩れるようなことはないが、深みがないというか
キャラクターデザインなどが2000年代のアニメっぽく、
これは原作通りだから仕方ないとも言えるが
良い意味で今風ではない。

全体的に見て3分アニメだが以外に手堅く作られている
それなりに笑える内容と感情移入できる可愛いキャラ達、
3分という尺を上手く生かしたストーリー展開、
この作品独特の「ほわ~」っとした雰囲気は見ていて一切不快にならない。

名作ではないが、佳作。
3分アニメだけに26話あっという間に終わってしまったが
ずっと見ていたいような感覚にもなる

個人的には3分アニメなのであまり期待はしていなかったが
それなりに楽しむことが出来た。
3期があるならばぜひ見てみたい作品だ。

スポンサーリンク