ナイトウィザード

スポンサーリンク
未分類


ナイトウィザード感想
ナイトウィザード感想

ナイトウィザード
★★☆☆☆
テーブルトークRPG「ナイトウィザード」を原作にしたTVアニメ。
裏界の魔王たちは、長年に渡って人間界に侵略を試みてきた。
それは、200X年4月から「マジカル・ウォーフェア」と呼ばれる戦争に突入。
その戦争を終結させることができる“七徳の宝玉”を集めるため、
柊たちナイトウィザードが闘いを繰り広げる!

王道ファンタジー版ドラゴンボール
玉をあつめると言う設定で、ドラゴンボールが浮かんでしまいました(笑)
内容の方は、もうがっちがちの王道RPG系ファンタジー。
ストーリーは玉を集めながら、淡々と進んで行きます。
このままラストだったら、微妙な感じの作品になっていたと思いますが・・・
なんと、最終話付近でまさかのどんでん返し。
似たような感じのアニメだとワールド・デストラクションが近いかな。
このどんでん返しがあって、かなり面白くなりました。
しかし!良いところで最終話(苦笑)
せっかくのどんでん返しも台無しにするくらいあっさり終わってしまい
物足りない作品になってしまいました。
問題点は序盤のツマラナさ。
あつめる玉の数を減らして、早めに最終話付近の話へもっていき、
もう一捻り何か話があれば、非常にいい作品になったのにもったいないです。
微妙な萌えも結構詰め込んでいるのですが、(巫女、ゴスロリ、眼鏡etx)
全然生かしきれてません。
これなら、時代が時代ですしエロ要素を入れまくったほうが
当たったんじゃないのかなと思います。
全体的に二味くらい足りない作品でした。

コメント