フォトン

2017年6月18日

フォトン感想


フォトン感想
フォトン
★★★★☆
家出した幼なじみの少女アウンを探して宇宙を旅する、
少年フォトンと相棒のキーネがとんでもない事件に巻き込まれ、
砂漠化が進む惑星を舞台に大活躍!?

詰め込みすぎ
少女とおっさんが宇宙船で追いかけっこするするところから物語は始まり、
更には3分も立たないうちに裸のシーンを挿入してくる物凄い昔のOVAらしい作品w
ただ、そんな序盤とは一変、中身の方はしっかりと作ってあり
素直に楽しめる作品に仕上がっています。
主人公のフォトンは子供で怪力(不思議な力?)でかなり無口、
あまり長文を喋ることはないのですが、不思議とカワイイ雰囲気を持ち合わせるキャラで
世が世ならショタ好きな女性を歓喜させるような少年です(笑)
ストーリーの方は、その主人公を中心としたドタバタSF物で
微妙な三角関係を絡めつつ、愛すべきアホ過ぎる敵キャラが非常にいい味を出しています。
女王相手に半裸でTV電話?をかけている様は非常に笑えました。
伏線や意外な展開を絡めていく展開は非常に面白く、話数をおうごとに魅入られました。
しかし、残念なことに最終話は非常に詰め込みまくりで展開が早すぎました。
もう1話あれば説明不足な部分も補われて名作OVAになったかもしれないだけに
非常に惜しい作品になっています。
ただ、全6話構成ではよくまとめている方で見終わった後の後味も悪くありません。
TV版としてリメイクされたらおもしろいかな、逆に映画版という展開もありかもしれません。
非常にキャラクターの魅力がいいだけにOVAで留まっているのが惜しまれる作品です。