IS2 OVA ワールド・パージ編

2016年6月29日

評価/★★★★☆(61点)

スポンサーリンク

大人のIS

本作品はインフィニット・ストラトス2のOVA作品。
IS一期は非常に人気が高く、クォリティの高い作品だったが
2期は非常に残念な出来栄えだった。
一気の良さを全て打ち消したような2期の出来栄えは残念でしか無かった
本作品はOVAとして作られ、原作8巻の内容をアニメ化している

基本的なストーリーは2期の続き。
「一夏」は白式のメンテナンスのためにIS学園を不在にしていた
そんなIS学園で留守番する「5人」の少女のもとに
黒い影が忍び寄る・・・というところかストーリーが始まる

見出して感じるのはキャラクターデザインの違和感だろう。
特に主人公である「一夏」はこんな顔だっけ?と二度見してしまうようなシーンが有る
更に「女性キャラクター」もキャラクターデザインが微妙に変わっており、
一言で言うと全体的に「艶っぽく」なっている。
瞳の描き方、演出、少し「モヤ」のかかったシーンなど
序盤から妙に1シーン1シーン、やけに「エロ」さを感じる。

そのエロさは話が進めば進むほど増加していく(笑)
ある意味、一期のISが戻ってきた!と感じる人もいるだろう。
ISという作品の根本にある「アダルトゲーム」臭がこのOVAでは全開になっており、
もはやOVAというよりは「18禁版IS」と言っても過言ではないくらいに
過激だ(苦笑)

このOVAの内容はヒロインたちの「妄想」だ。
きちんと説明するならば仮想世界でのヒロインたちの「理想」シーンが順番に描かれており、
ヒロインたちの主人公に対する「性的妄想」をアニメ化している(苦笑)
それだけに物凄くエロい。
もはや鮮明に説明してしまうとこのブログをR18指定にしなければならないほど
過激かつ、やりすぎなほどのサービスシーンの数々はISのキャラが好きな方にはたまらないだろう。

とあるヒロインは押し倒されたり、とあるヒロインは一緒にお風呂に入って体を洗ったり(尻)、
とあるヒロインはメイドになってセクハラされまくったり、
とあるヒロインは裸エプロンだったりと「1人」を除いて
セクシーなシュチエーションの数々で構成されている。

文章にすると単純なのだが、この文章の「3倍」はセクシーととらえてもらっても問題ない
地上波なら明らかに規制が入るシーンも多く、OVAだからこそ、
OVAでしかできないシーンの数々といえるだろう。
声優さん達の演技もものすごく気合が入っており、
流石実力派声優たちと言いたくなるほど演技が艶っぽくセクシーだ
是非、各声優のファンの皆様は「ヘッドホン」を装着してお楽しみいただきたい(笑)

特に・・・というと勘違いされそうなのだが、
主人公を演じる「一夏」を演じている内山昂輝さんのファンにはあえて進めたい
この作品は明らかに男性向けの作品ではあるのだが、
内山昂輝さんのファンならばこのOVAだけ見ても損はないほど頑張っている。
明らかにやりすぎな演技ではあるのだが、その過剰であからさまなヒロインに対する演技が
男性でも思わず「笑って」しまうほど素晴らしい演技だ。
内山昂輝さんの少し過剰な演技があるからこそ、各ヒロインの演技も光る。

特に「一夏」の天然ボケセクシーハプニングとヒロインの過剰な反応の応酬は
セクシーであると同時に「ギャグ」にもなっており、思わず笑ってしまう。
良い意味でも悪い意味でも「ISらしさ」とノリが全開の作品であり、
一期のISが好きならば楽しめるシーンの数々だ。
なぜ2期のクォリティがこのOVAレベルになっていなかったのかが残念でならないほど
このOVAの完成度は高い。

更に戦闘シーン。
今作では「千冬」の戦闘シーンも描かれており、千冬 VS ISの戦闘シーンは
縦横無尽に動き回る千冬の動きを鮮明かつ大胆に動いており、
2期では残念だった戦闘シーンがきちんと一期レベル、
いや、一期以上に見応えのある戦闘シーンに仕上がっており
きちんと「魅せる」戦闘シーンと構図で描かれているのは以外だった

全体的に見てISという作品のファンの期待に答えてくれる作品だったといえるだろう
OVAらしい過剰かつ過激なセクシーシーンの数々と
そのセクシーなシーンに相応しい「エロ」い声優さん達の演技は素晴らしく、
そのセクシーさに負けない激しく迫力のある戦闘シーンと
ISらしいボケの数々で最後まで楽しめるOVAになってるといえるだろう

ただ気になる部分がないといえば嘘になる。
特にストーリー部分に関しては「メインとなるストーリー」をOVAの中で進めてしまっており、
結構重用そうな伏線が描かれている。
ISの2期は完成度は残念だったが、売り上げ的には全巻1万枚超えと3期をやれるラインだ。
そんな3期の可能性のある作品のファン向けのOVAの中で
メインストーリーの伏線を色々と張り巡らせてしまったのは気になるところだ
3期になってからOVAを見ていない人には「?」となるストーリー展開にならない事を願いたい。

更に言うと「箒」のセクシーシーンは0だ。
他のヒロインはきっちりと見せ所が有り、各ヒロインのファンが満足するシーンばかりだが
なぜか箒だけハブられたように尺が短くセクシーでもない。
45分という尺の中で尺が足りなくなってしまったからかもしれないが、
彼女のファンにとっては残念なOVAかもしれない。

個人的には1期でこの作品が好きになり、2期で嫌いになりかけたが
このOVAを見た後に3期に期待を感じられた。
このOVAのクォリティを維持するのはTVシリーズでは難しいかもしれないが
「売れる」作品なだけに3期があるならば2期のような出来栄えではなく、
きっちりと愛情を持って3期を作り上げて欲しい。

超個人的にはオルコッ党であり、ゆかなさんの大ファンである私は大満足でした(笑)
ISが好きならば見て損はない作品だ。
ぜひ1人でヘッドホンをして御覧ください。