「じょしおちっ!〜2階から女の子が…降ってきた!?〜」レビュー

評価 ☆☆☆☆☆(2点) 全9話

あらすじ引用- Wikipedia

僧侶枠アニメの中で最も最弱

原作は成人向け漫画な本作品。
監督はジンキトモシヨ、制作はark
いわゆる僧侶枠の1話5分のアニメだ。

この僧侶枠のアニメは通常版と完全版があり、
完全版はアニメZoneで配信されている。
簡単に言えばアダルト動画のサンプルを地上波で放映し、
完全版が見れる有料サイトに誘導している悪質な手法だ。

至高のキャラクターデザイン

アニメでは「うるし原智志」さんがキャラデザを手がけており、
女性キャラクターのデザインが驚くほど可愛らしく、
更に肉感的に描かれている。
特に「髪の毛」の描き方は「うるし原智志」らしさを感じる。

この作品で評価できるのはこのキャラクターデザインくらいだろう。
なぜ1話5分のアニメに「うるし原智志」さんを起用したかわからないが、
宝の持ち腐れでしかない。

ばかみたいなストーリー

主人公はボロアパートに住んでおり、
2階に住むヒロインがドタバタしたことで2階の床に穴が空き落ちてくる。
それだけならまだしも男女の部分が「合体」してしまい…と、
地上派で流していい内容でないことはこの3行ほどのあらすじでわかるだろう。

床が抜けてしまったことでHな展開になってしまった。
原作では「その先」が描かれているのかもしれないが、
アニメでは「合体」したあとにすぐに離れてしまい、
なぜか美人な大家が主人公の部屋で同居する。
強引すぎる上にわけのわからないストーリー展開は意味不明でしかなく、
面白さなんてものはない。

安易なキャラ描写

ヒロインは無条件で特に魅力もない主人公に惚れており、
落ちてきたヒロインは襲ってくる、大家さんは明らかに好意をよせてると、
もう少しキャラ描写を深めてラブコメが描かれるならわかるが、
安易の塊だ。

原作が成人向けである事を考えればこれくらいでもいいのだろう。
だが地上派で「アニメ」として全年齢に見せるストーリーとしては、
地上派アニメを舐めたストーリーでしかなく、
セクシーシーンが挟まれるとカットされるため、
「何があったのか」すらわからない。

強引なセクシーシーン

2階から落ちてきて合体もそうだが、
夜這いを仕掛けてくるヒロインや、寝相の悪すぎるヒロインや、
我慢できなさすぎる主人公などセクシーシーンを描くための展開が
強引すぎて突っ込みどころでしか無い。

僧侶枠アニメでは規制シーンが工夫されることもあったが、
この作品は工夫もクソもない。ただのカットだ。
地上派で見てる人を最低限「楽しませよう」という気すらなく、
こんな出来栄えで「修正されてない完全版が見たい!」という人は
どれだけいるのだろうか。作り方があまりにも雑だ。

終盤になると本当に規制がひどすぎて、
声だけしか聞こえない状態で何かが行われてるシーンを何度も見せられ、
無表情のままに最終話まで見終えてしまう作品だ。

総評:せめて笑える駄作であってくれ

全体的に見て駄作でしか無い。
唯一評価できるのはうるし原智志と作画の良さくらいだが、
アニメーション部分における面白さやセクシーさは殆ど感じられず、
強引すぎる展開はツッコミどころでしかないが、それで笑えるわけではない。
結局、いつもの僧侶枠アニメでしかない作品だった。

過去作に比べても特にネタになるほどのシーンや、
笑える突っ込みどころもなく、ストーリーもつまらない。
規制シーンに関しても工夫がまったくなく、
ちょっと過去の僧侶枠アニメを見習えと言いたいくらいだ(苦笑)

2018年秋アニメにも僧侶枠アニメがあるようだが、
そろそろいい加減にしてほしい所だ。

個人的な感想:もう僧侶枠アニメはコリゴリだ

僧侶枠アニメはたまにネタになる作品や工夫が見られる作品もあり、
駄作ではあるものの最低限楽しめる部分はあった。
だが、コッの作品にはその最低限の部分すらなく、
ひたすらにつまらない作品でしかなかった。

次回作はカプセルホテルを舞台にした女性向け作品のようだが、
せめて笑える部分やシュールな要素があってくれと願うのみである。