目玉焼きの黄身 いつつぶす?

評価/★★★☆☆(50点)

スポンサーリンク

効率を求めるか、おししさを求めるか、美しさを求めるか、それが問題だ

原作は漫画作品。
アニメ自体はNHKで「4夜連続」で放映されるという謎の放映形式。

基本的なストーリーは日常。
恋人と初めての朝を迎えた主人公は恋人に作ってもらった朝食を食べようとしていた
目玉焼きを目の前にして彼は帯びた正しい量の調味料を彼女につきつけられた・・・
というところからストーリーが始まる。

見だして感じるのは作画の微妙さだろう。
アニメーション自体はフラッシュアニメ製作なのでそこまで期待してはいけないのは分かるが
他のフラッシュアニメとくらべても明らかにクォリティが低い。
特にこのアニメは「料理」が頻繁に画面に映し出されるため料理の作画が非常に微妙だ

美味しそうに見えない描写の数々に加えて
人物の作画が違和感のあるデザインになっており無駄に口が動く。
セリフ量が多い作品であるため、そのセリフ量に口の動きを合わせすぎており
登場人物たちがあまりにも口をパクパクさせすぎている。

ただ、ストーリー自体は悪くない。
1話のテーマは「目玉焼き」だが、主人公が他人の食べ方にいちいち衝撃を受けすぎる(笑)
もはや放っておけと思ってしまうほど他人の食べ方に対して固執し、
固執するあまりに彼女に対してストレートな一言を言ってしまったり、
他人の食べ方を探求するあまり自分の食べ方を見なおしたりと
「食べ方」に対してここまで追求し、話ができあがるのかと素直に感心してしまう。

確かにくだらない、だが、この議論で仲の良い友人同士なら30分は会話ができる。
その会話をアニメにしたのがこの作品とも言える。
目玉焼きの黄身をいつ潰すか、とんかつのキャベツ、カレーのルーとライスのバランス、
ありとあらゆる「食べ方」を全4話という尺の中で追求していく。

どの「食べ方」にも決して応えを用意しない。
主人公は普通と思ってた食べ方が正解とは絶対に言わず、
主人公の中の「食べ方」に対する常識と他人の「食べ方」に対するぶつかり合い、
そのぶつかり合いから受ける主人公の衝撃の描写が極端で素直で面白い(笑)
むしろ衝撃を受け過ぎともいえるが、それがフィクション的面白さもでもあり
主人公の魅力にもつながっている。

ただ、アニメとして面白いかと言われると厳しい所だ。
前述した「作画」の面では実写ドラマとして制作したほうが
食べ物の美味しさがストレートに見てる方に伝わっただろう。
食べ物が映るシーンが多いだけに食べ物の作画が微妙というのは欠点でしか無い
この作品をアニメとして制作するのならば「食べ物」の作画には
もう少しこだわって欲しかったと感じる所だ。

しかしながらキャラクターの表情の描写に関しては悪くはない。
主人公の毎度の「カルチャーショック」の表情の数々は過剰とも言える表情の変化だが
その変化の数々がストレートに見ている側に主人公のショック度合いが伝わり、
「そこまでショック受けることか?w」という見ている側からのツッコミが入りやすい
この大胆な表情の変化は実写では難しかっただろう。

そして演技。
主人公を演じている「福原耕平」さんの全力の演技は素晴らしいの一言だ(笑)
他人の食べ方にこだわりすぎな主人公の憤りを懇親の力を振り絞って演じられており、
バカバカしさがより強まり、強まったからこそ主人公に愛着が持てる。

全体的に見てアニメ的な面白さは少ないが作品としては非常に面白い(笑)
カレーの食べ方、とんかつのキャベツの食べ方、蜜柑の皮の剥き方など
外人にはつたわりにくそうな「日本人」の「食あるある」の中でも
「食べ方」というポイントにこだわった内容は誰しもが共感できるはずだ
もしかしたら主人公と同じ食べ方かもしれない、
もしかしたら主人公の彼女と同じ食べ方かもしれない。
もしかしたら主人公の仕事仲間と同じ食べ方かもしれない。

その誰かと同じ食べ方を見ている人も必ずしているはずだ。
その共感と、主人公の他人に対する食べ方に対する拘りと反応から生まれる笑いは
日本人ならば共通認識で伝わる笑いだ。
作品としての面白さは誰にでも伝わる素晴らしい内容だ。

だが、アニメとしての完成度は微妙だ。
特に多く登場する料理の作画のレベルの低さは残念でなしかなく、
もっと美味しそうな描写なら、もっと共感できる、もっと笑いに繋がるのに
レベルの低い作画のせいで力不足になってしまっている部分がある。
それだけに本当にもったいない。

もし、フラッシュアニメではなくきちんとしたアニメで作られていれば
アニメ作品として素直に面白いといえる作品になったはずだ
だからこそ中途半端にフラッシュアニメで制作されてしまった事が本当にもったいない。
フラッシュアニメには適していない作品だった。
いつかこの作品がきちんとアニメ化されることを願いたい。

個人的に既に原作も注文したのでぜひリメイクを望みたい作品だ。
フラッシュアニメではこの作品はもったいなさすぎる。
原作もまだ続いているようなのでいっそのこと日曜朝あたりで
がっつりと4クールぐらいでテレビアニメ化されることを願いたい(笑)