「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」レビュー

評価 ★★★☆☆(45点) 全60分

あらすじ 平穏な日常を取り戻した刃更たちは万理亜の勧めで屋内プールへ行く。だが、刃更のふとした行動により澪が催淫の呪いを発動してしまう。引用- Wikipedia

ようやく見れるセクシーアニメになったのに・・・

本作品は新妹魔王の契約者のOVA作品。
2018年1月に劇場で先行公開された。
監督は斎藤久、制作はプロダクションアイムズ。

見出して感じるのは以外なストーリー性だろう。
この手のOVAの場合、日常会でお茶を濁すことも多いのだが、
きちんとしたストーリーがあり、
TVアニメ2期の続きになっているため、
TVアニメ2期か原作を見ていないとついていけないだろう。

更に開始して一分でエロシーンだ(笑)
OVA媒体であるためテレビアニメのときにあった規制はいっさいなく、
作画の質も2期から向上していたが、OVAでは更に向上しており、
1期のガタガタだった作画はどこへやらと行った感じだ。

下着のしっかりとした描写や、お約束になりつつあるお風呂でのシーンは
セクシーシーンと言うよりは「プレイ」と言ったほうが正しく、
「新妹魔王の契約者」という作品が好きならば間違いなく楽しめるだろう。
これを2週間とはいえ劇場という大きなスクリーンで
上映されたかと思うと、劇場で見なかったのはやや後悔が残るところだ(笑)

ただ展開の唐突さは相変わらずだ。
「これからは俺が守る!」とかっこよく主人公が決めたあとに、
ヒロインが喘いでいるシーンに移り変わる。
2期からはシュールギャグのような要素も醸し出していたが、
OVAではシュールギャグというよりバカバカしさすら生まれており、
やりたい放題だ。

ストーリー的にはかなり驚くところだ。
「え?お前そうだったの!?」とTVアニメ2期を見ていても気づかなかった
とあるキャラの意外な秘密が主人公の口からあっさりと明かされる。
実質3期の立ち位置のOVAだからこそのストーリー展開なのはわかるが、
こういったOVAで重用な要素が描かれるのは驚きだ。
ただ、いささか詰め込み過ぎなストーリー構成になってるのは否めない。

主人公の故郷である勇者の里の動向が映されたかと思いきや、
魔界の様子が描かれ、日常が描かれたかと思えば、プールに行き、
先生と一泊二日の旅行に行き、家で結婚式が開かれる。
もはや何を言ってるのかわからないと思うが、
60分という尺の中に詰め込みまくっている。

年齢制限的にR15となってる本作品だが、
R15で本当に大丈夫なのか?と思うほどもう色々とあれだ(笑)
言葉にしてレビューとして書けないほどに様々なプレイを楽しんでおり、
赤ちゃんを飲むものが噴射されたり、いろいろな部分を舐めたり、
「媚薬」を使うのが当たり前になっていたと酒池肉林の極みであり、
「流れるプール」を利用して行われるプレイは思わず笑ってしまった。

しかし、ストーリーがかなり中途半端で終わる。
OVAらしいお遊びや日常回もあるものの
同時にメインストーリーも展開しており、
そのメインストーリーがかなり中途半端で終わってしまっており、
正直2期のラストよりも中途半端な状態で放り投げられてしまった。

総評

全体的に見てアニメ及び原作を読んでるファン向けの作品にはなってるが、
1期の低クォリティから、よくここまで進化したと思うほど
作画の質もストーリーの内容もしっかりしたものに仕上がっており、
バカバカしいセクシーファンタジーアニメとして面白いものになっている。

ただストーリーが「俺たちの戦いはこれからだ」というよりは、
「俺たちの戦いが今から始まるぜ!」というところで終わってしまっており、
中途半端すぎてちょっとイラッとしてしまう感じだ。
これで3期がすでに決まっていたり、続編のOVAが出るならば良いのだが、
制作会社のプロダクションアイムズが5月で倒産しており、
続編の可能性がかなり薄い。

セクシーさのレベルがかなり上っており、
続編があれば更に過激になっていきそうな予感を感じさせるだけに、
ここで終わってしまうのはかなりもったいない。

個人的な感想

個人的には嫌いじゃないシリーズだっただけに
これで終わりの可能性が高いのが残念でならない。
プロダクションアイムズは最初から気合を入れてこの作品を作っていれば、
倒産を防げたかもしれない。
制作会社を変えて続編をやる可能性もあるかもしれないが、
そうなるとこの雰囲気が変わってしまうのが残念だ。

新妹魔王の契約者 DEPARTURES [DVD]
KADOKAWA / 角川書店 (2018-03-28)
売り上げランキング: 61,718