ぷちます! -PETIT IDOLM@STER-

2014年2月24日

評価/★☆☆☆☆(19点)

スポンサーリンク

ちびきはどこで拾えますか?

本作品はTHE IDOLM@STERのスピンオフ漫画が原作のアニメ作品。
アニメイトTVやニコニコ動画で平日に配信された短編アニメだが、
ニコニコ動画では「24時間」限定でしか最新話を見れなく、
私も当初は頑張ってみていたのだが、結局DVD発売を待った(苦笑)

基本的なストーリーは日常ギャグ。
765プロのアイドルたちにそっくりな「ぷちどる」。
ある日、亜美・真美がゆきぽとあふぅを拾ってきたことで
765プロの事務所で飼うことになり・・・・というところからストーリーが始まる。

見だして感じるのはキャラクターデザインの可愛さだろう。
ぷちどるのキャラでは小さいサイズでデフォルメされたデザインが可愛らしく
それぞれが特徴的な鳴き声で、モデルになったアイドルの特性を受け継いでいる。
そんなぷちどる達を765プロのモデルになったアイドルたちが飼っているという状況が
妙なシュールさを生んでいる。
なお、ぷちどるという不思議な生物なのだが、特に疑問視するようなツッコミは入らない。
この世界ではイヌや猫のような扱いだ。

更にアイドルたち。
ぷにっとした可愛らしいキャラクターデザインになっており、
短編アニメでありながらクォリティの高い作画で描かれている。
話が進めば進むほど「ぷちどる」も「アイドル」たちも登場していき、
彼女たちの日常を描写している。

ただ、内容としてはインパクトが薄い。
1話2分30秒という話なのだが、1話の中でストーリーが収まっていなく
次の話に引き継ぐようなストーリー構成になっており、
結果として1話あたりの面白さが薄れてしまっている。
短編アニメでありながら、1話完結のストーリー構成ではなく
連続したストーリー構成になっている点は短編アニメという尺の中では微妙なストーリー構成だ。

こういった短編アニメの場合は1話の中にぎゅっと詰め込んで勢いで終わらせなければ冷めてしまう。
特にこのアニメ放送形式「24時間限定の配信」の場合は
1話でも見逃したら次の話を見る気持ちがなくなってしまう。
「24時間限定配信」ならば、きっちり1話完結のストーリー構成にすべきだった。
1話完結でないため「前回のあらすじ」が短い尺の中に入っており、
次回予告やED曲まであるため1話あたりのストーリーが更に薄くなっている

更にキャラクターの多さ。
単純にアイドルの数だけぷちどる達も登場するため、話が進めば進むほど登場人物が増えていく。
前述したように1話辺りの尺が非常に短いのに、大量の登場人物を出すため
一人ひとりのキャラクター描写が薄い。
そのせいでキャラクターによっては出す意味があったのか?と感じるほど浅いキャラもおり、
「アイドル」と「ぷちどる」という両方の日常描写を1話2分の尺でやるのは無理があった

全体的に見てどっちつかずな作品になってしまった。
アイドルたちの日常ストーリーと不思議な生物「ぷちどる」たちの日常ストーリー、
この2つが短い尺の中で上手いこと絡み合っておらず、
登場人物も多いためキャラ描写も散漫になってしまっていた。
短編アニメとしてのストーリー構成や脚本のクォリティが低く
1話あたりの面白さが薄いのも厳しい所だ。

これがアイドルかぷちどるの「どっちかだけ」、または「1話30分」くらいならば
面白さやストーリーの広がりやキャラ描写が深まったかもしれない。
全64話という長さではあるものの、ただ長いだけで話が進むほどキャラ描写が深まるわけでもなかった
むしろ話が進むほどキャラが増えるせいで面白みが減っていってしまっていた

あくまでもアイマスのファン向けであることは否めない。
キャラクターデザインは可愛らしく、ストーリー自体は面白くないが
キャラの可愛さを味わえるストーリーにはなっているので
「アイマス」のキャラ萌えと割りきれば2時間程度で見終わる作品なだけに
アイマスファンならば暇つぶしにはなるかもしれない。

4月からは2期が決定している。
2期ではもう少しストーリーの面白みが増すことを期待したい。
キャラデザは悪くないだけにそれを十二分に活かせるストーリーにさえなれば
もっと面白くなるはずだ、そういった意味では2期に期待したい作品だ

スポンサーリンク