エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜」

2015年3月6日

評価/★★☆☆☆(31点)

スポンサーリンク

雰囲気はいいのに・・・

原作はゲームの本作品、アトリエシリーズという人気シリーズであり
アトリエシリーズとは初のアニメ化。

見出して感じるのは「まったり感」だろう。
エスカという少女をヒロインとし、そこに住む彼女の生活をゆっくりと描きながら
作品の世界観を緩やかに優しく描く。
錬金術士として正式に開発部に所属し、そこにもう一人の主人公がやってくる

非常に分かりやすく物語の「導入」が描かれることで
「アトリエシリーズ」が持つ作品の世界観をアニメの中できっちりと再現しており、
原作ゲームやアトリエシリーズをやったことがある人ならば、
「錬金釜」が出た瞬間に少しテンションが上がるはずだ

1つ1つの工程を丁寧に描く錬金シーンはワクワクが止まらない
材料を切り、擦り、混ぜあわせ、釜で煮る。
料理なのか錬金術なのかよくわからないのだが、
原作ゲームをやったことがない人でも丁寧に描かれる錬金シーンで
この作品の世界観にすっかりとひたれる筈だ

ストーリー的には分かりやすくRPGだ。
町の人の依頼を受け、錬金術で物を作る。
基本的に「クエスト形式」のストーリー展開は淡々と展開していくものの
そんなまったりとしたストーリー展開であると同時に
「黄昏」と呼ばれる「廃退した世界観」が不思議な雰囲気を産んでおり、
淡々とした展開ながらどこか不思議なカタルシスを感じる

ただ、のほほんとしすぎている感じは強く
一応、メインとなるストーリーはあるものの進みは遅い
ドタバタギャグやキャラクターの魅力を掘り下げるエピソードで繋いではいるものの
人によっては退屈に感じてしまうかもしれない。

話が進むとキャラクターは増えるのだが、そのキャラクターを
満遍なく使いこなせている感じは薄く、
キャラクターが増えると一人ひとりにスポットが当たりづらくなってしまっており、
掘り下げの弱いキャラクターも多い。
キャラクターの紹介的な意味合いが強い話も多く、
もう一歩踏み込んだ描写がほしいと感じてしまうところだ

原作ゲームの「雰囲気」は出ているもののアニメ的に派手なシーンは少なく
雰囲気はいいのだが、その雰囲気にふさわしいストーリーとは言いがたい。
背景作画などで作品の世界観の雰囲気はよく出ているため、
それだけに淡々とした日常のストーリーの時は若干退屈に感じてしまう

終盤で本筋の話が一気に進みようやく盛り上がりどころになるものの
やや、早足展開になっていることは否めず
一応きちんとストーリーを締めたことは評価したいものの
説明口調が多く、せっかく盛り上がりどころなのにいまいち盛り上がりきれないまま
終ってしまった感じが強い。

全体的にみて、あくまでも原作ゲームの宣伝アニメだ
作品の雰囲気や空気感は素晴らしいのだが、
その雰囲気にふさわしいストーリーとはいえない平凡な話があまりにも多く、
ストーリーが盛り上がるのが終盤くらいで、
後は基本的に「キャラクター」紹介ストーリーが多く、
表面的かつ記号的なキャラクターの魅力は伝わるものの、
キャラクター数が多いせいでストーリーの中で捌ききれていない。

そのせいで話が進めば進むほど、キャラが増えれば増えるほど
作品の「雰囲気」ではごまかせない退屈さが出てきてしまい、
盛り上がりが薄い日常話を淡々と見てしまう感じだ

原作ゲームの雰囲気から言ってあからさまな萌えやセクシーシーンが作れないため
余計に、淡々としている。
そうすると雰囲気だよりの日常話をキャラを増やしながら淡々としているだけに過ぎず
話が進めば進むほどダレてしまっていた

そういったシーンはこの作品には不要であることは分かるのだが、
だとすればもっと、より「雰囲気」を出さなければ厳しい。
これがOVAなどで3話ないし6話くらいの尺ならば飽きないが、
1クールという尺では中盤辺りで少し飽きが生まれてしまっている

一応原作ゲームがRPGなので戦闘シーンもあるのだが
どうにも迫力不足なシーンが多く、戦闘シーンも少ない。
妙に凝ったCGで敵を描写して迫力を出したいのは分かるのだが
その分、キャラクターたちの動きが削られてしまい単調で盛り上がりきれない。

ただ、あくまでも原作ゲームの宣伝アニメと割り切れば十分に楽しめる
少なくとも私個人は久しぶりにアトリエシリーズをプレイしたくなった
「アトリエシリーズ」の雰囲気をアニメという媒体でよく表現していたといえるだろう

さらに言えばストーリーが完結していることは評価したい。
俺たちの戦いはこれからだにせずに、
きちんと物語の伏線を回収し、いい雰囲気と空気感のままストーリーが終っており、
中盤のダレた感じさえなければもっと高い評価ができただけに、
あくまで「原作ゲームの宣伝アニメ」になってしまったのは残念だ。

個人的にキャラクターや雰囲気は嫌いじゃないだけに、
もう少し色々な要素を削ってスッキリと楽しみたかった感じが強い
これを期に久しぶりにアトリエシリーズをやろうと思ったのだが、
私はどうにもアトリエシリーズのエンディングまで辿り着く前にあきてしまう(苦笑)

人気シリーズなだけに今後もアニメ化の可能性はあるだろうが、
次回こそ期待したいところだ。